【ライター:mmm57】

MIYABI

皆さんはBMIという言葉をご存知でしょうか。

ダイエットしている方なら一度は聞いた事ある言葉だと思いますが、BMIとは、いったい何なのでしょう。

この記事では、

「女性の理想体重はどのくらいが適切で、BMIはどのくらいなのか」

「人気芸能人のBMIは一般人と比べてどのくらい違うのか」

などを詳しく見ていきたいと思います。

>>「人気芸能人のBMI」を今すぐ読む

【関連記事】
>>魅力的に健康的に太れるデブエット!大事なのは筋トレと食事

>>加圧シャツにダイエット効果はあるの?着るだけで痩せるのは本当?




【人気体験談記事2本】




BMIとは

BMIとは、体重÷((身長m×身長m))を表した数値の事をいい、「bodymassindex(体格指数)」ともいいます。

簡単にいうと、肥満度の測定評価の事をいい、体重÷((身長m×身長m))から出た数値が18.5以上25未満が標準、25以上が肥満という評価に分類されます。

BMIの高精度計算サイト(CASIO)

>>https://keisan.casio.jp/exec/system/1161228732

女性の年齢別のBMI標準値

先生1

女性の健康である理想のBMIの数値は【22】といわれております。

だいたいその数値ですと、風邪や病気などもしにくく、健康的である方が多いという事からBMI【22】を示す体重が、標準体重の数値(理想)となっております。

女性の年齢別に統計をとった、年齢別のBMIの平均値の表を下に表したのでご覧ください。

年齢 平均値(BMI)
15-19歳 20.3
20-29歳 20.9
30-39歳 21.5
40-49歳 22.3
50-59歳 22.5
60-69歳 22.9
70歳以上 22.8

上の表から、どの年齢の方も、標準範囲内である22の数値の方が多いという事が分かります。

参考:厚生労働省 
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/eiyou/dl/h28-houkoku-05.pdf

女性のBMIの肥満度

女性のBMIの肥満度を表にして表してみました。

状態 BMI
やせ 18.5以下
標準 18.5以25未満
肥満(1度) 25以上30未満
肥満(2度) 30以上35未満
肥満(3度) 35以上40未満
肥満(4度) 40以上

BMIは、18.5以下が痩せという分類に入り、18.5〜25未満は標準、25以上から肥満という範囲に分類されます。

今の体重から計算して出したBMIを表と比べてみて、もしも25以上だったら体重を落とす必要があるかもしれません。

年齢別でBMIの%別に表で表してみました。下記をご覧ください。

年齢 BMIやせ(18.5未満) BMI普通(18.5以上25未満) BMI肥満(25以上)
15-19歳 20.7 75.9 3.4
20-29歳 20.7 69.8 9.5
30-39歳 16.8 68.9 14.3
40-49歳 11.2 70.4 18.3
50-59歳 10.0 68.8 21.3
60-69歳 9.0 66.8 24.2
70歳以上 10.4 65.9 23.7

こうみると、やはり標準体重の女性は多いですが、年齢を重ねるにつれて、BMIが25以上の肥満の分類に入る方が増えてくるという事も分かります。

先生1

年齢を重ねるにつれて、基礎代謝というのも下がっていきます。

基礎代謝とは、何もしないでも消費するカロリーの事をいい、その基礎代謝が下がっていく事で、筋肉もつきにくくなり、その為、体脂肪も付きやすい身体になっていきます。

この表をみると、70歳以上に近づくにつれて、BMIが25以上に入る方の%が多いのは、こういった基礎代謝の低下という事も原因の一つであると言えるでしょう。

先生1

このまま放置してブクブク太ると女性としても魅力は半減されますよね。

人気芸能人のBMI


出典:http://girlschannel.net/topics/14392/

人気のある芸能人の方のBMIを調べてみました。

・河北 麻友子…14.5

・桐谷 美玲…14.5

菜々緒…15.5

・ダレノガレ明美…15.8

・くみっきー…16

・鈴木 えみ…16.2

・山田 優…16.3

・木下 優樹菜…16.5

・道端アンジェリカ…16.5

・紗栄子…16.6

・滝沢カレン…17.3

・中村 アン…18.1

・長谷川 潤…18.6

こうみると、皆さん18.5以下がほとんどで、痩せすぎにも入る程の数字の方が多いことが分かりました。

やはり、芸能人の方は細い方が多いですが、BMIも少ないという事がわかります。

憧れている芸能人の方がいらっしゃる場合は、BMIも参考にして、ダイエットをするのも一つの方法であるとも言えます。

>>AAA(トリプル・エー)宇野実彩子の痩せたダイエット方法6選!

>>産後に16kg痩せた篠原涼子!スタイル維持の方法は?

>>北川景子がスレンダーな体型を維持するダイエット方法

>>観月ありさの美ボディをダイエットでゲットする

>>痩せに成功した西野カナ!彼女のダイエット方法4選

>>美脚の多い韓国人!TWICEやBLACKPINKのような美脚になる方法

男性はどんな女性の体型を好む?

MIYABI

男性はどちらかというと、丸みのある身体を好む傾向にあるようです。

女性からしたら、太ももやおしり二の腕ウェストなど少しでも細くしたいという願望や、体重をもっと減らしたい、ガリガリになりたいと思う方はかなり多いと思います。

男性からしたら
「そこまで痩せなくても…」

「少しくらい太っていた方が女性特有の柔らかさがあっていい、ガリガリすぎるとそれがなくなってしまう…」
という意見も多いようです。

BMIの数字だけで考えるのはNG!

BMIは肥満度の測定評価ではありますが、BMIの数字がいくら標準範囲内だからといって健康的かといわれれば、決してそうではありません。

BMIの数字だけで考えるのは間違っているともいえるのです。

例えばですが、BMIが高いからといってその人が肥満かと言われるとそうでもないのです。

BMIは体重と身長が関係してきますから、筋肉量が多いと、それに比例して体重も多くなります。

先生1

そのため、筋肉量が多く、体脂肪率が低い人はBMIが高くでます。

BMIは高いですが、その人は肥満ではありません。

逆の事もいえます。

BMIが標準範囲内でも、筋肉量が少なく、体脂肪率が高い人は、健康的かといわれればそうではないのです。

筋肉量が少ないと、将来骨粗鬆症(こつそしょうしょう)の原因にもなりますし、体脂肪が多いと見た目は少しぽっちゃりにもみえたりしてしまいます。

同じ体重でも筋肉量が多い人は引き締まって見え、筋肉量が少ない人は太って見えます。

BMIが標準範囲内の人でも太ってみえたり、疲れやすく風邪をひきやすい人も中にはいますので、健康であると判断したり、ダイエットをする際などには、BMIの数字だけで考えるのはNGともいえるでしょう。

筋肉量と脂肪量のバランスが重要なことは「なんとなく」わかると思います。

しかしある程度筋肉量を増やすにはめんどうなジムに通うなんてことも…

多忙な中、ジムい通う時間や費用は無駄になります!

「二重苦ですよね…」

そんな中、最近人気がありますのが「AYAトレ」なんですよね。

TVやネットでもバンバンCMを打ってるので「AYAトレ」のことを知っている女子も多いのでは?

筋肉量を増やし、脂肪を減らして理想の美ボディになれるAYAトレに興味のある女子は挑戦してみるのもいいですよね…

MIYABI

2ヶ月間で-8.4kgの方も!!




最近のダイエットサプリは脂肪燃焼系やカロリーカット系のサプリなどが人気ありますよね。

しかし未だにダイエットサプリの定番として人気がありますのは酵素サプリなんですよね。それも「生酵素」ね!
(酵素ドリンクも人気はあります。しかし「生酵素」ではありませんし、味や臭いを嫌がる人は多いです汗)

デブイヤ編集部が生酵素をおススメする理由はダイエットだけではなくて美肌や健康、便秘などもサポートをしてくれるからなんです。

30代以降になると酵素は激減しますのでサプリにより体の外から補うことも大事だと思われます。


出典:http://kouzikouso.web.fc2.com/

痩せることだけを目的としたカロリーカットや脂肪燃焼サプリよりダイエット以外の美容や健康もサポートしてくれる生酵素サプリに興味のある人はこの記事(↓)読んでね!

>>生酵素サプリでダイエット!おすすめサプリ10選の効果や口コミは?

【関連記事】
>>脂肪燃焼サプリの口コミ多数!おススメのダイエットサプリ6選

デブになり難い体質になる方法はあるの?

デブになり難い体質になる方法は、自分の身長からして標準的な体重を知り、適切な量の食事を摂り、適度な運動をする事です。

そこでBMIの数値を使用するといいと思います。

標準範囲内よりも上だったら体重を落とす必要があります。

標準内でもなぜかぽちゃぽちゃしてるという方は筋肉量が少ないはずですから、筋力トレーニングをする必要があります。

>>スポーツジムで痩せる!ジムダイエットでマイナス5kg

標準内より低く、いつもだるい感じがあったり風邪をひきやすいのであれば、筋肉量や体脂肪率どちらも低い可能性があります。

筋力トレーニングやある程度の食事量を増やして、体重をBMIの標準範囲内へ戻す必要があります。

適切な量の食事や適度な運動をするというような生活をする事で、体重が極端に増えたり、リバウンドしたりという事はなくなります。

>>玄米食でリバウンドしないダイエットする。玄米のメリット・デメリットを知る

まとめ

MIYABI

みなさん、BMIについてはよくご理解頂けましたでしょうか。

BMIは、肥満度の測定評価に用いられる数値の事をいい、BMI22という数値が、病気にもなりにくいという理由から、BMI22の数値を目指しましょう!

…ということでBMI22の数値が推奨基準にされています。

しかし、ダイエットをする上では必要な数値ともいえますが、決してその数値だけにとらわれてしまうというのはNGであるともいえます。

ダイエットするのであれば、BMIの数値だけではなく、BMIの数値の他に、今のご自身の筋肉量や体脂肪率なども算出して、ダイエットをする方法を考えていく必要があります。

「今の体重から、体重を落とす必要があるのか」

「もしくは体脂肪率を減らしてく必要があるのか」

「筋肉量を増やしていく必要があるのか」

…など、ご自身が理想とする体型に向けて何をすれば良いのかというのを考える必要があるといえるでしょう。

ダイエットをするのであれば、
「自分の理想とする体型はどのような体型?」

「体重は?」

「体脂肪率は?」
…などと詳しく掘り下げていく必要があります。

そこでBMIや理想とする女性芸能人などの体重またはBMIなども参考にしてみるのも良いと思います。

先生1

BMIはあくまでも数値です。

ダイエットをする方は、決してBMIの数値だけにはとらわれず、今の体重を知り、今の体重から何をすれば良いのか、体重を減らす必要があるのかなど現状を知ったうえで理解する。

理想とする体型や女性芸能人のBMI、ご自身のBMIなども参考にしつつ、ダイエット成功へと役立ててみてください。




人気のダイエット体験談

もっと簡単に痩せたい人には…

人に言えない悩みを解決しませんか?