【ライター:にゃみ】

キュッと引き締まっているセクシーな美尻!

にゃみ

女子の誰もが憧れますよね!

すごく羨ましいです。

実は、お尻は女性が気になる部位、第2位だと言われています。

にゃみ

たしかに、お腹とお尻はすごく気になりますよね!

>>お腹の周り醜い脂肪をスッキリさせる方法は?

なんの努力もせずに、いつまでも若い頃の美尻をキープしたい…

けれど…

もちろんそんなにうまくはいきません。

にゃみ

そんな私も、ちょっと油断しただけなのにお尻がすっかり垂れてしまいました。

お尻が垂れると、ジーンズやスキニーを履いたとき、ものすごく残念な後ろ姿になってしまうんですよね…

それが怖くて余裕のあるスウェットなどを履いていると、お尻はたれ放題に…

にゃみ

いい加減に…このお尻どうにかしなければ!!

今回は、残念なたれ尻をヒップアップして美尻に!!

モテ女になれる方法をご紹介していきたいと思います!

>>「美尻になるための筋力トレまとめ」を今すぐ読む

【関連記事】
>>大きなお尻の原因。おしり痩せする5つの方法は何?

>>1日3分のお尻歩きダイエットに痩せる効果はある?




【人気体験談記事2本】




お尻(ヒップライン)の垂れる原因

お尻が垂れてヒップラインが崩れるのは、なぜなのかご存知ですか?

私は、4度の妊娠出産によりお尻が垂れ、ヒップラインが崩れてしまったので、妊娠出産が原因じゃないかと思っているのですが、どうなのでしょう。

すごく気になるので調べてみました!

太り過ぎ(肥満)

お尻が垂れてしまう原因は、太り過ぎ(肥満)である場合もあります。

ご存知の通りお尻は、体の中でも、もともと特に脂肪が多いところです。

太りすぎたり肥満になると、当然お尻にもたくさん脂肪がつきますよね。

その脂肪を支えているのが、お尻の筋肉なのですが…

先生1

増えすぎた脂肪までは、流石に支えきれませんよね。

にゃみ

そんな私も、妊娠中が激太り。

たっぷりお尻に脂肪がついてしまいました。

太り過ぎ、肥満にご注意を!

下着があっていない

かなり意外なのですが、お尻が垂れてヒップラインが崩れてしまうのは、「下着」が原因である場合があるそうです。

びっくりですよね!

垂れたお尻が気になったり…

ヒップラインが崩れてきたな…

と思ったとき、ヒップアップのためにお尻を過度に締め付けるような下着を身につける方って多いですよね。

特に産後などは、体型の崩れを気にして、きつめの下着を履く方も多いでしょう。

締め付けがきつく、自分のお尻にあっていない下着は、お尻を締め付けるため、お尻の血流が悪くなってしまいます。

お尻の血流が悪くなってしまうと、お尻が垂れないように、お尻を支えている筋肉が弱くなってしまい、お尻が垂れてしまうそうです。

先生1

また、逆に大き過ぎる下着もNG!

大き過ぎる下着は、ブカブカでお尻の脂肪を支えきれていないため、ヒップラインが崩れてしまうそうです。

先生1

美尻を目指すなら、自分に合った下着を選ぶようにしましょう。

私は、締め付けのきつい下着は滅多にはきませんが、ゆったり過ぎる下着なので危険ですね。

運動不足

お尻が垂れ、ヒップラインが崩れてしまうのは、「運動不足」である場合もあります。

年齢を重ねていくと、当然ながら筋肉も少しずつ衰えてしまいますよね。

それに運動不足が重なると…さらに筋肉は弱ってしまうわけです。

そうなると、お尻の脂肪を支えている筋肉も弱くなり、脂肪を支えきれなくなるため、お尻が垂れてしまいます。

近年は、洋式トイレの普及によりお尻の筋肉を使うことも少なくなったため、お尻が垂れてしまう方が多い傾向にもあるそうです。

>>【動画あり】ハムストリングを鍛えて美尻や太もも痩せする方法

座り方や歩き方

座り方や歩き方が、お尻が垂れてヒップラインが崩れある原因になる場合もあります。

こんな座り方や歩き方をしていませんか?

・イスに浅く腰を掛けもたれる

・足を組んで座っている

・前に足を伸ばして座る

・腰がまがり猫背に

・高いヒールなどお尻の筋肉を使わない歩き方

これらの座り方や歩き方は、骨盤が歪んでしまったり、筋肉の衰えの原因になるため、お尻が垂れてしまうそうです。

特に骨盤が歪んでしまった場合、全体的なスタイルも崩れがちで、おばさん体型になってしまうので注意しましょう。

>>骨盤矯正ダイエットで短期間で痩せる!産後、太い脚に悩んでる女性

美尻になるための方法

キュッと引き締まった憧れの美尻になるためには、どうすればいいのか知りたいですよね。

美尻になるためには、お尻を支えている筋肉を鍛えることが大切です!

美尻を目指すためには、

・大臀筋(だいでんきん)

・中臀筋(ちゅうでんきん)

・ハムストリング

という筋肉を鍛えることが大切であると言われています。


出典:https://health.goo.ne.jp/diet/rensai/kinniku/02/a.html

大殿筋というのは、お尻の表面にある筋肉で、中殿筋は、大殿筋の内側にある筋肉です。

また、ハムストリングというのは太ももの内側にある、大腿二頭筋(だいたいにとうきん)、半腱様筋(はんけんようきん)、半膜様筋(はんまくようきん)の三つの筋肉のことをいいます。


出典:https://blog.goo.ne.jp/mm1111mm/e/05abcd6996e40b1a22765bca0719690e

これらの筋肉を鍛えるためには、トレーニングをすることがおすすめです。

>>女性の大胸筋を鍛えるとバストアップやバストの下垂に効果ある

美尻になるための筋力トレまとめ


美尻を目指すためには、筋力トレーニングをすること大切です。

筋力トレーニングといっても色々なものがあり、美尻のためにはどんなトレーニングをすればいいのかわかりませんよね。

美尻には、こんなトレーニングがおすすめです!

シシースクワット

シーシースクワットは、大臀筋やハムストリングを鍛えることができるトレーニングです。

大臀筋を鍛えると、キュッと引き締まった上向きの美尻を目指すことができます。

にゃみ

お尻が垂れてしまうと、お尻と足の境目がよくわからなくなりますよね。

ハムストリングを鍛えることは、お尻と足の境目をはっきりさせる効果が期待できるそうです。

初めは少しつらいトレーニングですが、美尻のためには継続することで慣れていきますよ!

バックランジ

バックランジというのは、足を鍛えるトレーニングの一つで、お尻にある大きな筋肉、大臀筋やハムストリングを鍛えるのにおすすめです。

美尻になるために鍛えなければならない筋肉を、集中的に刺激するトレーニングなので、美尻のためには、欠かせないトレーニングだと言われています。

トレーニング中は、しっかり背筋を伸ばすようにし、膝に負担をかけないようにしてくださいね。

にゃみ

鍛えたい筋肉を意識していきましょう!

デッドリフト

デッドリフトと聞くとすごくきつい筋肉トレーニングのように思えますよね。

にゃみ

慣れた人にしかできないんじゃない?と思われがちですが…

デッドリフトはスクワットなどのように筋トレの王道であるとも言われていて、かなり有名なトレーニングになります。

このトレーニングは、美尻になるために大切な大臀筋やハムストリングを鍛えることができます。

そのほかにも僧帽筋や広背筋を鍛えることもできるため、しっかり体を鍛えることができるそうです。


出典:https://workout-science.com/back/

シングルレッグデッドリフト

シングルレッグデッドリフトは、名前の通りデッドリフトを片足でするトレーニングです。

このトレーニングは、筋肉だけではなく体幹を鍛えることもできる優れもの!

名前は難しそうですが、案外シンプルなものです。

先生1

美尻で重要になるハムストリングを、強くすることができます。

ヒップアダクション

ヒップアダクションは、ヒップアップに欠かせない、大臀筋などの筋肉を鍛えるトレーニングです。

ジムなどでは、器具を使ったマシン ヒップアダクションが人気ですよね。

家でもできるので、ぜひ試してみてください。

ヒップリフト

ヒップリフトトレーニングは、名前通りお尻の筋肉を鍛えるトレーニングです。

ヒップリフトは、仰向けになりお尻を上げるため、ヒップリフトという名前が付いています。

主に大臀筋を鍛えることができ、お尻の形を良くするためのハムストリングも鍛えることができます。

先生1

仰向けになれるスペースがあれば、どこでもできるのでオススメです。

ヒップスラスト

ヒップトラストも、大臀筋などのお尻の筋肉を鍛えることが出来ます。

海外でも大変人気のあるトレーニングです。

初心者には、少し難易度が高いトレーニングではありますが、しっかりヒップアップするためには大切なトレーニングになります。

ニーレイズ

ニーレンズは、仰向けでひざ(英語でニー)を上げるトレーニングなので、ニーレンズと呼ばれています。

ニーレンズは、足を上げることで行うトレーニングです。

足を上げるトレーニングなのですが、足を鍛えるのではなく、腹直筋や腸骨筋を鍛えます。


出典:https://www.womenjapan.com/pages/health/inner_m.html

これらの筋肉は、骨盤をサポートする筋肉なので、鍛えることで、お尻が垂れたり、ヒップラインが崩れるのを防ぐ効果が期待できるそうです。

その他のトレーニング

美尻を目指すためのトレーニングには、他にも足上げやレッグアップ、スクワットなどがあります。

いきなりきついトレーニングはできない…

つらくて続けられない…

なんて方は自分に合った筋力トレーニングをみつけていきましょう。

美尻の筋トレはセルライトの予防になる?

美尻の筋トレは、セルライトを予防することもできます。

筋トレは、体の巡りを良くする効果も期待できるため、セルライトを予防したりすることができるのですが、筋トレをしていればいいというわけではまりません。

生活習慣などもしっかり改善していくようにしましょう。

先生1

まず、

・規則正しい生活をすること

・バランスのとれた食生活

・ストレスをためすぎないこと

などが大切です。

筋トレの効果をしっかり出し美尻になるために、意識して生活してみるようにしてください。

>>人気あるセルライト除去クリーム3選!どのダイエットクリームがいいの?

まとめ

美尻になる方法いかがでしたか?

美尻は女子の憧れで、男女問わずチェックされていることも結構多いです。

美尻になるためには、筋トレなどの努力も必要ですが…

生活習慣の改善も大切です。

また、長く続けることが大切なので、正しい方法で自分のやりやすい方法をみつけるようにしてくださいね!

素敵な美尻になれますように!




人気のダイエット体験談

もっと簡単に痩せたい人には…

人に言えない悩みを解決しませんか?