【ライター:vivi】

ダイエットグッズとして人気が高いサウナスーツには、ダイエット効果はあるのでしょうか?

プロのアスリートも愛用していると聞くと、なんだか良さそうに聞こえますよね。

「サウナスーツ」は、着ているだけで痩せるらしい。

そんな話を聞いた友人が、さっそくサウナスーツでダイエットをはじめました。

しかし、結果は見事な失敗だったようで…。

着ているとすごく暑いらしく、すぐにやめてしまったそうです。

「せっかく買ったのにお金がもったいない」とぼやいていました。

とわいえ、サウナスーツでたくさん汗をかけば、痩せるような気がします。

「サウナスーツで本当に痩せるの?」気になる効果を調査しました!

「もしかして危険かも?」注意点も解説しているので、サウナスーツの購入を検討している方は読んでみてくださいね。

【関連記事】
>>脂肪燃焼スープダイエットのやり方や効果は?痩せないのウソ?

>>肉割れを消す方法4選!妊娠だけではなくてダイエットでも肉割れになる?




まずはサウナスーツとは

「サウナスーツ」は、サウナに入っているような効果を実感できるウェアです。

私も入浴施設にいった時に、よくサウナに入ります。

あまり長い時間は入れませんが、熱くなった後に水風呂に入るととても気持ちいい。

体がポカポカして汗がたくさんでますよね。

サウナスーツは、気密性にすぐれた保温効果が高い素材で作られています。

着ていれば体温で中の温度がどんどん上がっていくため、サウナのような状態に。

デブ3

サウナに入った時のように、汗がドバドバとでてきます。

サウナに入るためには専用の施設にいかなければなりませんし、料金も必要です。

しかし、サウナスーツなら着るだけなので、とても手軽。

どこでもサウナに入っているかのような気分を味わえます。

サウナスーツで痩せるの?

「サウナスーツってなんだか痩せそう!」そんなイメージをもっている人も多いでしょう。

vivi

しかし、痩せないというウワサもチラホラ…。

サウナスーツで脂肪は燃焼できるのでしょうか?くわしく解説します。

着ても脂肪燃焼とは無縁!

サウナスーツにあるのは発汗効果だけなので、脂肪の燃焼は期待できません。

サウナスーツで汗をかいた後は少しだけ体重が減りますが、それは体の中の水分が減っただけ。

でた水分はしっかりと補給しなければならないので、減ったと思った体重もすぐにもとに戻ります。

極限まで体重を減らす必要があるボクサーには有効ですが、一般人のダイエットには不向きです。

「着るだけで痩せる」

「代謝をよくして痩せやすい体に」

といった宣伝もウソ。

サウナスーツにダイエット効果を期待しないように!

デブ3

脂肪を減らす効果はないので、いくら続けても痩せません。

痩せたいなら「ウォーキング」や「食事制限」など、効果の高いダイエットを試しましょう。

>>8時間ダイエットの効果や期間は?ダイエットの正しいやり方

サウナスーツを着るメリット

・デドックスと減量

・冷え性対策

サウナスーツを着れば、健康的に汗をかけます。

良い汗をかくと不要な老廃物が毛穴からでていきますが、近年は冷房や筋肉量の低下で汗がでにくい人が増加中。

日常的に汗をかいていないと、老廃物がたまってしまいます。

体が臭くなったり、肌トラブルになりやすくなったり。

デブ3

汗がでないと美容と健康に悪影響なのです。

汗ジミやニオイなどマイナスのイメージがある汗ですが、体にとって重要な役割をもっています。

>>女性の脇汗対策!汗の臭いやシミは嫌ですよね

サウナスーツで体をあたためれば、良い汗をたくさんかける!

体質の改善が期待できますよ。

短時間の使用で老廃物をスッキリと流せるので、運動やお風呂に時間をとれない人におすすめです。

汗をかきにくい体質のひとは、サウナスーツでデドックスを目指しましょう!

不要な汗をサッパリと出せば、減量効果も期待できるのです。

また、サウナスーツを着て運動すれば、冷え性の対策ができます。

体をあたためれば体のめぐりがよくなるので、「むくみ」の解消にも効果的です。

ただし、かいた汗はそのままにしちゃダメ!

体が冷えてしまうので、すぐに着替えましょう。

タオルやお風呂で、しっかりと汗をおとしてくださいね。

サウナスーツでダイエットしたい人は

サウナスーツには脂肪燃焼効果はありませんが、高い発汗作用が期待できます。

デドックスや冷え性の対策をしつつ、痩せたい人には「サウナスーツ」+「脂肪燃焼効果があるダイエット法」がおすすめです。

サウナスーツでダイエットをしたい人に、効果的な方法を紹介します。

有酸素運動を一緒にする

脂肪燃焼には有酸素運動!

vivi

サウナスーツを着れば発汗作用が倍増です。

ウォーキングランニングなど、長い時間をかけて行う中・軽度の運動を行いましょう。

>>ウォーキングでダイエットは成功する!痩せるための効果的な歩き方

ハードすぎる運動には脂肪燃焼効果はないので、軽く息があがるくらいがベスト。

深い呼吸を意識すれば、効果もグッとあがります。

>>【美木良介】ロングブレスダイエットは本当に効果があるの?美容効果は?

一回やっただけではあまり効果がないので、なるべく毎日続けましょう。

20分すぎてからでないと脂肪が燃焼しないので、30分を目安にしてくださいね。

デブ3

ただし、「長時間」や「炎天下」の有酸素運動はNG。

サウナスーツを着ながらだと汗をかきすぎるので、着ないで運動してください。

長時間着ていると、肌に「あせも」や「炎症」ができてしまうことも…。

脱水症状になってしまうリスクもあるので、終わった後はすぐにぬぎましょう。

お風呂で使う

たっぷりと汗をかきたいなら、お風呂で使用するサウナスーツがおすすめです。

人気のサウナスーツ

・マイナスイオンと遠赤外線効果で体をあたためる「バナナスリム

・首から下にピッタリと密着。10分間お風呂につかるだけの「フロスエット

・ポンチョタイプでぬぎ着やお手入れが簡単な「スチームサウナエステポンチョ

それぞれ形や効果が違うので、自分にあったものを選んでくださいね。

サウナスーツを着てお風呂に入るだけなので、運動が苦手な人でも気軽にトライできるのです。

サウナスーツとお風呂のダブルの効果で、体をあたためれば、リンパや血流のめぐりがアップします。

むくみ冷え性を改善したいなら、お風呂でサウナスーツを着用しましょう。

水分をためこんでむくんだ手足が、スラリと細くなりますよ。

vivi

たっぷり汗をかいてもすぐにシャワーで流せるところが、うれしいですよね。

お湯の温度は38度~40度位に設定するように。長時間の入浴はさけてください。

「のぼせた」と感じた時は、すぐにお風呂からあがりましょう。

>>リファカラットをお風呂で使う時のメリットとデメリット

サウナスーツ着用時の注意点

発汗効果があるサウナスーツですが、使い方を間違えると体に悪影響です。

vivi

場合によっては命の危険に発展することも…。

着用する時の注意点について、一つずつチェックしていきましょう。

発汗し難い人は危険

健康的に汗を流せるサウナスーツですが、着ても汗がでない場合はとても危険です。

汗がでないと体温調節もうまくできないので、体温がさがりません。

熱が体にこもってしまうので、熱中症のリスクがアップします。

デブ3

熱いのに汗がでない時は、すぐに使用を中止してくださいね。

「めまい」「頭痛」「吐き気」といった症状がでた場合は、サウナスーツをぬいで水分をとりましょう。

汗がでない主な原因は「冷房のかけすぎ」「運動不足」といった生活習慣ですが、なんらかの病気が潜んでいる可能性もあります。

汗をかけない根本的な原因を解決してから、サウナスーツを利用しましょう。

水分補給!脱水症状や熱中症の危険

サウナスーツを着ている時の水分補給はとても大事です。

脱水症状になってしまうので、体の外にでた水分はしっかり補うこと!

サウナスーツを着る前はもちろん、ダイエットの最中もしっかり飲みましょう。

ペットボトルのミネラルウォーターを、もっていってくださいね。

大量に汗をかくようなら、スポーツドリンクを少しだけ飲むように。

汗で失われた成分を補えます。

ただし、砂糖がたくさん入ったスポーツドリンクを飲みすぎると、太ってしまうので注意しましょう。

デブ3

先に水でうすめておけば飲み過ぎを防止できますよ。

「レモン汁」「ハチミツ」「塩」を少しずつ入れた、手作りスポーツドリンクもおすすめです。

自家製スポーツドリンク※はちみつ入り

自分好みの調整が出来る、レモン風味のスポーツドリンクです。
ボトルに直接はちみつを入れることで、洗い物を少なく!

材料…(500mlのボトル1回分)
ハチミツ…25g(大さじ一杯)
レモン汁…小さじ3杯
砂糖…小さじ2杯
塩…小さじ1/4杯〜
水…500ml

作り方:https://cookpad.com/recipe/4053489

寝る時にサウナスーツを着る

寝ている時にサウナスーツを着てしまうと、とても危険です。

「サウナスーツを着れば寝ているだけで痩せるんじゃない?」そんな甘い考えは捨てましょう。

寝ているうちは水分補給ができないので、知らず知らずのうちに体の中の水分が減ってしまいます。

人間は寝ている時に500mlの汗をかきますが、サウナスーツを着ていると汗の量が増加。

デブ3

体に必要な水分まで汗になってでていきます。

脱水症状のリスクがアップしますし、血液ドロドロの原因にも…。

寝ている間に危険な状態になる可能性だってあるんですよ。

パジャマではないので着心地も悪い。熱さと肌触りが安眠を妨害します。

また、サウナスーツをずっと着ていると体温調節機能がおかしくなるので、長時間の使用はひかえてくださいね。

デブ3

ダイエットに使うなら、1時間以上の着用はさけましょう。

まとめ

サウナスーツにはダイエット効果がありません。

しっかりと痩せたいなら、他のダイエットや食生活の見直しを行いましょう。

ただし、汗をかくというポイントだけみれば、サウナスーツはとても優秀です。

健康的な汗は美容や健康に役立つので、「有酸素運動」や「お風呂」と組み合わせながら、サウナスーツダイエットに挑戦してみましょう。

ただし、水分補給はしっかりと!正しい方法でサウナスーツを使ってくださいね。

デブイヤでよく読まれてる記事