【ライター:yata】

仮4

太ももやお腹に走る「肉割れ」、イヤですよね。

お肌の露出が増えるこれからの季節、念入りにボディケアをしていて「えっ、こんなところに肉割れが…」と初めて気付いた人もいるのでは。

妊婦さんはお腹が大きくなってくると「妊娠線」が気になりますよね。

赤ちゃんが順調に育つのは嬉しいけれど、お腹の線はなんとかしたいのが女心。

そもそも、「肉割れ」と「妊娠線」の違いは何でしょう。

そして消す方法があるのか気になります。

「肉割れ」「妊娠線」ができる過程と原因、そして気になる「消す方法」まで詳しく解説!内容たっぷりでお届けします。

>>「肉割れを改善する方法4選」を今すぐ読む

【関連記事】
>>骨盤矯正ダイエットで短期間で痩せる!産後、太い脚に悩んでる女性

>>産後に16kg痩せた篠原涼子!スタイル維持の方法は?







肉割れと妊娠線は違うの?

「肉割れ」と「妊娠線」の違いは「原因が妊娠によるものかどうか」。

仮4

基本的には同じものです。

お肌は表面から表皮・真皮・皮下組織の3層構造。

急激に体重が増えたり妊娠でお腹が大きくなったりすると、表皮と違い伸縮性のない真皮が「伸び」についていけず裂けてしまいます。

デブ3

肉割れとは真皮層の「断裂」なのです。

真皮が裂け、毛細血管が透けて見えることで「肉割れ」の初期段階では赤い線が。

時間が経ち、回復の遅い真皮の裂け目を早く修復しようと「瘢痕(はんこん)組織」が作られることによって、今度は白い線が透けて見えるようになるのです。

肉割れになる原因

肉割れになる原因は大きく4つあります。

・急激な体重の増

・妊娠

・成長期や思春期の成長による「急な体型の変化」

・歩き方

「急激な体重の増」「妊娠」は納得ですよね。

成長期や思春期の成長による「急な体型の変化」も、心当たりのある人は多いはずです。

急激に身長が伸びたり女性特有の体つきになり始めたりすると、皮膚が引っ張られて真皮層が裂け「肉割れ」ができてしまいます。

中高生の頃から、そういえば太ももの後ろあたりに肉割れがあったなという記憶ありませんか?

>>痩せたい中学生や高校生!成長期のダイエット方法は?

疑問に思う人が多いのは4つ目の「歩き方」でしょう。

私も今回、調べてみて初めて知りました。

歩き方で肉割れするの?

ふくらはぎの「肉割れ」で悩んでいる人は、もしかするとこれが原因かもしれません。

サイズの合わない靴やミュール、パンプスなどを履いている人は、歩くときに脱げないよう指を反らせる「浮き指歩き」を無意識にしている場合があるそうです。


出典:https://kumaseitai.com/?p=11093

本来、人は指・指の付け根・かかとの3点でバランスをとって歩くのが理想です。

ところが「浮き指歩き」をすることでバランスがくずれると「ふくらはぎ」に負担が集中し、筋肉が太くなって肉割れを起こす可能性があるのです。

この「浮き指歩き」、意外と本人は気付いていなかったりするので要注意。

実は私もその一人だったのですが、フローリングに裸足で立ったときに指が床についていないことに気付いたのがきっかけで「浮き指歩き」を自覚しました。

昔から「ふくらはぎ」の筋肉質な太さには悩んでいたのですが「それが原因か!」とまさに目からウロコ。

これが原因ならば意識して歩き方を直す必要があります。

ふくらはぎの「肉割れ」に悩んでいる人は、チェックしてみてください。

>>固くて太いふくらはぎを5cm細くする方法はあるの?

急激なダイエットでも肉割れになる?

急激な体重の増加で真皮が裂けるのは何となく理解できますが、急激なダイエットでも「肉割れ」ができるのは意外ですよね。

「肉割れ」は伸縮性のない真皮が「急激な体型の変化」により引っ張られることで裂ける現象。

仮4

ダイエットして体積は小さくなるはずなのに不思議です。

ダイエットによる「肉割れ」には、ダイエット方法が大きく関係します。

あまり運動していなかった人が急に激しい運動をすると、今まであまり伸縮することのなかった部分が急に引っ張られることになり、真皮が裂けるのが一つ。

もう一つは、急激に筋肉量が増えることによって起こるもの。

ダイエットで「痩せた」ことが原因ではないのです。

「肉割れ」を起こさないようにダイエットするには、とにかく「急激」にアクションを起こさないこと。

運動する前にはウォーミングアップをして、体を充分ならす。

筋トレは相当過激にやらなければ短期で肉割れができるほどにはならないはずです。

>>スポーツジムで痩せる!ジムダイエットでマイナス5kg

肉割れを改善する方法4選

肉割れは「真皮の断絶」。

表皮と違って新陳代謝しない真皮は、一度壊れてしまうと再生が難しい場所です。

断裂した真皮の間に形成された「瘢痕組織」は消えることがありません。

「瘢痕組織」が消えないということは肉割れが自然に消えて無くなることはないということです。

完全に消すことは難しいかもしれませんが、肉割れの跡を「薄くする」方法はいくつかありますので、詳しく解説していきます。

美容外科

おそらく誰もが一番最初に思いつくのが美容外科。

美容外科で受ける「肉割れ治療」とは大きく分けて

・機器を使った治療

・薬品を使った治療

・クリームによる自宅治療

の3種類があり、さらに細かく見ていくと「機器を使った治療」では

・赤外線フラッシュランプで線維芽(せんいが)細胞を刺激することでコラーゲンの増長を促す。

・レーザーで微細な穴を開けることにより、自然治癒力でキレイな肌に入れ替える。

・超極細針を肌に刺し、その先端にだけラジオ波を照射することで真皮層にのみ熱刺激を加え、コラーゲンの生成を促す。

・超極細針を肌に刺すことで、自然治癒力によりコラーゲンの生成を促す。

大まかにこの4種類があるようです。

薬品で治療

「薬品を使った治療」は扱っていないところも多く、扱っているところも「薬品単体」というよりは、「機器を使った治療との組み合わせ」で使うことが多い治療法です。

クリームに使う治療

「クリームによる自宅治療」は、ドラッグストア等では買えない「医薬品」クリームによる自宅治療。

医師の診察なしでは使うことのできないクリームで、写真付きで効果を掲載している医院もあり期待が高まります。

治療は受けたいけれど、機器を使うのに抵抗があるという人には最適かもしれません。

参考:コーラルビューティークリニック
https://www.coral-beauty.jp/operations/co2meso

皮膚科

仮4

真皮も皮膚の一部だから、皮膚科じゃないの?

という疑問を持っている人も多いのでは。

ニキビの治療に皮膚科へ通うことは珍しくないですし、皮膚科は病院独特の「安心感」がありますよね。

ただ、皮膚科はあくまでも「治す」ことを目的に行く医療機関です。

赤み・かゆみ・腫れ・痛みなど、何らかの症状を治すための場所。

「キレイにしたい」という目的で行くのは専門違いなのです。

それでも安心感から皮膚科を求めてしまう人は「美容皮膚科や美容外科もやっている皮膚科」に行くと良いかもしれません。

ただし、「美容目的」の施術は保険が効かない場合がほとんどなのでお財布とはしっかり相談してください。

炭酸ガス

仮4

肉割れ治療といえば炭酸ガス。

美容外科のホームページで多く紹介されている治療法のひとつです。

真皮層に針で「炭酸ガス」を注入することで線維芽(せんいが)細胞(コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸を生み出す細胞)を刺激しコラーゲンの生成を促します。

一番人気はスキンケアで肉割れ改善?

美容外科で治療を受けたいけれど気になるのは施術費

一般的な「治療」と違い、「美容」が入ると保険が効かない場合がほとんどです。

万単位の出費になるうえ数回通うことで効果が実感できるものもあるので、気軽に手は出せません。

また、金銭的に問題がなくても「肌に刺激を与えるのは抵抗がある」人もいるはずです。

そこで密かに人気をさらっているのが「肉割れ専用クリーム」を使ったケア。

病院に通う必要もなく、クリームを塗るだけでケアできるなら嬉しいですよね。

クリームの選び方

クリームを使った自宅ケアをするなら「肉割れ専用」のクリームを使いましょう。

仮4

「妊娠線ケアクリーム」も目的としては同じです。

同じように見えるクリームも、それぞれ「売り」にしている成分が違います。

そこをしっかり把握して、より自分が必要とするものを選びましょう。

人気のクリーム

「肉割れ専用クリーム」として人気が高いのは

・ノコア

・ベルタ妊娠線クリーム

・ストレッチマーククリーム

の3つ。

共通しているのは「無添加・高保湿」ということ。

この3つを差別化しているのは、いわゆる「看板成分」の違いです。

内容と口コミを詳しく見ていきましょう。

ノコア

ノコアは妊娠線や肉割れ、セルライトの予防からアフターケアまでのカバーを掲げているクリーム。

ノコアは単品での購入も可能ですが、オイルとクリームをセットで使うことを勧めています。

こだわり成分は整肌成分である「ビタミンC誘導体」

オイルでマッサージして肌が柔らかくなったところにクリームを塗るといった手順で、オイルをブースターとしてクリームの浸透を促進させる効果があるようです。

口コミでは

クリームの伸びと浸透力が全然違う

赤かった線が薄くなってきた

という意見があり、主に「しっとりが長続きする」というのは皆さん共通。

妊娠線や肉割れに関しては「薄くなった」という意見も多かったように思います。

肉割れができる部位は皮脂量が少なく、肉割れができたときに痒みを感じて掻きむしることで黒ずみになる人も多いとか。

>>色素沈着クリームのおすすめ3選!顔や陰部などの色素沈着に悩んでる人

メリット・デメリット

メリットとしては、クリームで保湿をすることで乾燥が改善し、ケアして黒ずみがなくなることで肌が明るくなり、結果肉割れが目立ちにくくなるという効果が期待できそうです。

デメリットは香りがキツいという人がいたことと、定期購入するにはキビシイお値段でしょうか。

公式サイト:ノコア

ベルタ妊娠線クリーム

ベルタ妊娠線クリームは「予防」としての立場をとっているクリームです。

注目成分は「シラノール誘導体」

海外では妊娠線の予防に効果ありとのデータ実績をもつ心強い成分です。

「シラノール誘導体」は「真皮まで成分が届く」という解説をよく目にしますが、ベルタの商品ページを見ると「角質層まで」と明記してあり、役割は「保湿」です。

「予防」を前提とした商品なので、しっかりと保湿をすることで妊娠線が出来るのを防ぎましょうという商品のようです。

口コミでは

保湿力が特にすごい

・丁寧な対応がうれしい

特に「保湿」については「浸透すればしっとりするけれど塗った直後のベタベタ感」に驚いたという人が意外といました。

あとはお客様サポートのスタッフが出産経験者で、その対応にも定評があるようです。これは心強いですよね。

メリット・デメリット

メリットとしては海外で評判の「シラノール誘導体」配合商品であること、回数の縛りはありますが定期購入すると割引があり特に初回は安く手に入ること。

デメリットとしては高保湿がゆえに浸透するまではベタベタ感があるというところでしょうか。

公式サイト:ベルタマザークリーム

マタニティクリーム

マタニティクリーム「予防」と「アフターケア」の両面をもったマタニティクリームです。

注目のこだわり成分は「葉酸」

サプリメントではよく見かける成分ですが、それをクリームに「めぐり成分」として配合。

「めぐり成分」とは「肌の成長を促す成分」という意味で使われているようです。

口コミでは

・塗り心地もサラッとしていて使い続け易い

・伸びがよくコスパがいい

塗り心地がよいという口コミが多く、塗った後しばらくしてポカポカするといった意見もありました。

ポカポカするのは、そういった成分を配合しているから。

冬場や夏の冷房で冷える人には嬉しいポイントかもしれません。

メリット・デメリット

メリットとしてはベタつきがなく使いやすいことと試しやすく続けやすい価格であること。

仮4

無料サンプルがある点も良いと思います。

デメリットは「香り」にこだわって精油アロマを使っているものの、逆に「それが苦手」な人には辛いというところでしょうか。

私の友人にも普段はアロマ好きなのに、妊娠期間中だけダメな子がいました。

こればかりは個人差なので「香りに敏感になってるな」と思ったらサンプルで確認にしてことをオススメします。

公式サイト:マタニティクリーム

ニベアやワセリンで肉割れは消せる?

デブ3

結果から言うと消せません。

「肉割れ」は真皮層の断裂が原因なので、表皮をいくら保湿しても真皮の断裂自体には効果が無いのです。

ただ、肌を保湿して柔らかく保つことは「肉割れ予防」として大切なことではあります。

なので「予防」の一環として保湿をするには役割を果たしてくれるでしょう。

ニベアにはスクワランやホホバオイルが配合されており、伸びもよく塗り心地も良いと思います。

ワセリンは肌に浸透せず表面に膜を張るのが特徴です。

伸びや使い心地に関しては期待できませんが妊婦さんで「香りが苦手」という人には良いかもしれません。

>>ホホバオイルの選び方!おすすめメーカー【7社】比較

>>ニベアの青缶で肌を美白にする効果はあるの?

まとめ

「肉割れ」は伸縮性のない真皮が急激な体型の変化や激しい運動に対応できず裂けてしまうことで起こる現象です。

当初は裂け目から透けて見える血管の色により「赤色」ですが、経過とともに修復のため形成された「瘢痕組織」によって「白色」に変化。

「瘢痕組織」はそのまま残るため、肉割れは自然には消えないのです。

目立つ肉割れを改善する方法として、経済的に余裕がある場合は美容外科・美容皮膚科での機器を使った治療はひとつの方法です。

ただ、そこまでお金をかけたいとは思っていない場合や施術に抵抗がある場合は「肉割れクリームを使った自宅ケア」を試してみるのもいいでしょう。

デブ3

クリームによるケアは医学的には根拠がありません

根拠はありませんが、肉割れの起こりやすい部位は皮脂の分泌が少なく乾燥しやすい部位でもあります。

しっかり保湿をすることで肌は確実にキレイになりますし、ケアすることで黒ずみが改善すれば肉割れが目立たなくなるのも事実。

クリームを使って消えないまでも「効果があった」という声が多いのも事実です。

まずは「表皮」の状態を引き上げることから始めても損はありません。

まだ「肉割れ」や「妊娠線」が出来ていない人も、ちょっとリッチなボディクリーム感覚で柔らかい肌を整えておくことがキレイへの近道になるはず。

自分に合う方法を選んで、いまから早速始めてみませんか。




人気のダイエット体験談

もっと簡単に痩せたい人には…

人に言えない悩みを解決しませんか?