【ライター:MIYABI】

「どんなに頑張っても細くならない…」

「痩せたいけど運動を続ける自信がない…」

「このパーツだけを細くしたい!」

今、このようなお悩み解消のサポートをしてくれる痩身法として、キャビテーションがとても話題を集めています。

それもそのはず!

多くの女性は美しくあるためにボディケアにも磨きをかけるものですが、そんな大切な体を切らずに、にっくき脂肪を吸引してくれるというのです。

MIYABI

こんなに嬉しい痩身法はありませんよね。

ただ、「これまで細くならなかったのに、キャビテーションの痩身効果ってホントなの?」という疑問を持つ方も少なくありません。

そこで今回は、今話題沸騰中のキャビテーションの効果についてご紹介していきます。

【関連記事】
>>ダイエット中に焼肉を食べていいの?部位ごとのカロリーは?

>>春雨ダイエットで痩せれるの?春雨は高カロリー、高糖質?




【人気体験談記事2本】




まじ!?キャビテーションで痩せるの?

引用元:http://xn--ickj1b0c4c1e.com/

キャビテーションのことを知ったとき、「ま、まじ!?じゃあやる!!」と思った方は多いと思います。

MIYABI

私も「これまで悩んできた太ももって細くなるのね!!」なんて思って、すごく喜びました。

しかし、同時に「これまでの悩みをあっさり解消するように、このマシンで痩せられるのはなぜ?」とも思いました。

そして調べた結果わかったことは、キャビテーションの仕組みが理由なのだということでした。

そもそもキャビテーションって?その仕組みは?

キャビテーションとは超音波で脂肪細胞を壊し、脂肪を溶かし出して痩せる効果を期待する美容痩身マシンのことです。

元々キャビテーションは、物理学現象の名前です。

キャビテーションは、液体の流れの中で圧力差により短時間に泡の発生と消滅が起きる物理現象である。空洞現象とも言われる。

引用元: https://ja.wikipedia.org/wiki/キャビテーション

つまり私たちが注目しているキャビテーションには、この仕組みがエステに取り入れられているのです。

キャビテーションの痩身法の流れと仕組み

(1)痩せたいパーツに、プローブと呼ばれるキャビテーションの先端を当てる

(2)プローブから超音波が出る

超音波とは人間の耳には聞こえない高い振動数をもつ弾性振動数(音波)である。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/超音波

(3)プローブを当てられたパーツの脂肪細胞は、この超音波のターゲットとなる

(4)超音波の振動を受け、圧力差による物理現象が起き、熱が発生する

(5)ターゲットになった脂肪細胞は、この現象により壊される

MIYABI

脂肪は私たちが「痩せない…」と悩みを抱える原因ですね。

そして脂肪細胞がある限り、悩みの脂肪はその中に存在し続けます。

ところがキャビテーションは、そんな脂肪の蓄積場所を壊してしまうわけですから、痩せることは大きく期待できます。

そんなキャビテーションが美容痩身マシンとして日本に取り入れられたのは、2013年頃。

痩身法の歴史としては、まだ浅いですね。

しかし、この方法が取り入れられたからこそ、嬉しい効果を実感している女性が多いわけです。

キャビテーションに向いてる部位

キャビテーションは、体の中でも脂肪が多い部位に向いています。

具体的には二の腕、背中、腰まわり、下腹、太もも、お尻などです。

MIYABI

これらの部位は、つまむとわかりますが肉厚ですよね。

デブ3

しかも痩せにくい…。

そういう部位にこそ、キャビテーションは効果的です。

二の腕…脂肪だらけのタプタプとした腕からほっそりと引き締まった腕に
>>腕立て伏せダイエットの効果は?二の腕は痩せる?

背中…ガッチリと盛り上がったような背中からスッキリとした美しい後姿に
>>背中痩せしたい人!効果のある背中痩せする筋トレ8選

腰まわり…貫録たっぷりの大きなサイズから華奢で小さなサイズに
>>腹筋ローラーは効果ないの?2週間で女性らしい「くびれ」を作る方法

下腹…贅肉たっぷりのお腹から憧れのペタンとしたお腹へ

太もも…太さが気になる太ももから適度に肉の付いたスリムな太ももへ
>>前もも痩せでスッキリ美脚!簡単にできる前もも太り解消法

お尻…どっしり大きなお尻からキュッと上がった美しい小尻へ
>>美尻になる簡単な筋トレ8選!ヒップアップでモテ女子になる

私はいつもこのような状態を期待しながら施術を受けていますが、入浴前や後に自分の体の変化をチェックすることが楽しくなりました。

キャビテーションの効果を最大限にする

キャビテーションはそれ自体に痩せる効果が期待できますが、同時に3つのポイントを抑えると、その効果を最大限にすることが期待できます。

施術前後の食事のタイミング

キャビテーションの施術前後には、食事は2時間後、2時間前というタイミングで摂ることが大切です。

食後の血糖値との関係

キャビテーションの施術では、食事から約2時間以上空けて受けることをオススメします。

食後すぐには、食べ物が体に入ったばかりで食べ物の消化作用は不十分ですね。

そんなときにキャビテーションの施術を受けても、効果はあまり期待できません。

それは体が食べ物を消化してエネルギーとしての糖質を吸収することを優先するからです。

ところが食事の約1~2時間後には糖質の吸収が終わります。

そのため施術前の食事のタイミングを約2時間後から、とした方が効果的なのです。

施術後の体の状態とカロリーの吸収との関係

キャビテーション施術後の食事は、2時間以上空けて摂ることをオススメします。

キャビテーションの施術後には、脂肪燃焼効果や代謝の活性化を促しています。

このとき痩せやすい状態になっていますが、それは、同時にカロリーが吸収されやすい状態にもなっています。

それなのに食事をしてしまうと、せっかくのキャビテーションの効果は台無しになる可能性もありますね。

施術後2時間と言うのは、キャビテーションの脂肪燃焼効果が最も高い状態となり、それ以降には徐々に落ち着いていきます。

デブ3

そのため食事は施術後2時間以上空けた方が、効果的なのです。

施術後にマッサージする

キャビテーションの施術後にはマッサージをすると、その効果を最大限にすることが期待できます。

施術後の脂肪は、溶かし出された状態です。

基本的にはその脂肪はリンパの流れにより、日常の生活の中で、少しずつ排出されていきます。

つまり、これまで溜まっていた脂肪が一度に全て排出されるわけではありません。

そのためマッサージでスムーズな脂肪の排出を促すと、より高い痩身効果が期待できるというわけです。

ちなみに私はリンパマッサージの本を見ながらセルフケアをしていますが、マッサージを習慣化するとかなりの効果を感じます。

>>痛い!?リンパマッサージにはどんな効果があるの?

MIYABI

頑張ってみる価値はありますよ。

水分摂取

キャビテーションの施術後には十分な水分摂取をすることが、大切なポイントの一つになります。

キャビテーションの施術後に通常より多めの水分摂取を心掛けることで、溶け出した脂肪のスムーズな排出が期待できるからです。

また、積極的な水分摂取により代謝を促す効果も期待できます。

私の友人には、十分な水分を摂取すると体質上合わずに体調を崩すという人もいますが、そうでなければ水分摂取はオススメです。

キャビテーションのメリット

キャビテーションは食べ過ぎや食事のタイミングに注意をすれば、リバウンドの可能性は限りなく低い痩身法です。

しかも施術といってもメスを入れるわけではありませんから、安心して脂肪吸引効果を期待できます。

しかし、キャビテーションのメリットはそれだけではありません。

気になる2つのお悩み解消も期待できるという優れものなのです。

セルライト解消

キャビテーションは、セルライト解消が期待できるというメリットがあります。

皮膚に出た凸凹としたセルライトは見た目にも気になりますが、放置すると健康的に支障をきたす可能性があります。


出典:http://meikocosmetics.co.jp/beautycolumn/cellulite-thigh/

そのため早目の除去が必要なのですが、一度出来てしまうとなかなか除去できないという困りものです。

ところがキャビテーションには脂肪細胞を壊す作用があるため、セルライト解消にも効果的です。

痩せにくい部位にもセルライトにも効果的なんて、とても贅沢なマシンですよね。

>>人気あるセルライト除去クリーム3選!どのダイエットクリームがいいの?

むくみ解消

キャビテーションは、ナントむくみ解消も期待できるというメリットがあります。

むくみは血行不良や冷え、代謝の低下などが原因となり、体の細胞内に水分が溜まり起こる症状です。

私もむくみが起きたときには腫れぼったい感覚がストレスとなり、動くことも嫌になることが多々あります。

ところがキャビテーションの施術を受けると超音波による振動があるため、代謝の活性化や血行促進効果が期待できます。

そのためむくみ解消効果にも効果的だということです。

デメリット

期待できる効果でいっぱいのキャビテーションですが、デメリットになる点もあります。

ここではその主な点を3つご紹介しますので、参考にしてくださいね。

超音波による骨伝導

キャビテーションの施術を受けると、人によっては施術中にキーンと響く金属音が聞こえることがあります。

この音はキャビテーションのターゲットとなる部位に骨が近い場合、その骨に超音波が当たり鳴り響いてしまう音です。

後遺症のようなものが残るわけではありませんし、施術が終わり、しばらくするとこの音は鳴りやみます。

ただ、耳鳴りのような感覚を覚えることがありますので、気持悪さを感じる可能性はあります。

MIYABI

私も音には敏感な方なので、この音には悩みました。

しかしこれは、キャビテーションの効果が表れている証拠とも言えます。

そのため「もう慣れしかない!」と思い、私の場合にはひたすら耐えて慣れました。

とはいえ気になり始めると、気になって仕方がないこともありますよね。

このようなデメリットさえなければ…と少し残念な気もします。

肝機能の悪い人はNG

キャビテーションは肝機能の悪い方にはNGです。

キャビテーションによって溶かし出された脂肪は、やがて体の外に排出されていきます。

しかし、その過程では脂肪は分解され、その分解は肝臓で行われるのです。

そんなキャビテーションの施術を肝機能の悪い方が受けると、かなりの負担を肝臓にかけますので、体に支障をきたす可能性が高いですね。

まずは健康第一ですから、肝機能の悪い方は他の痩身法で理想の体型を目指しましょう。

胃腸の不調

キャビテーションの施術を受けると、胃腸の不調を感じる可能性があります

キャビテーションの超音波の振動が胃腸を刺激するため

肝臓への負担があるため食事で摂った食べ物の消化作用が低下するため

理由はこの2つが考えられますが、ここで注意をしたいのは食事の時間です。

施術前後、どちらも2時間以上空けることが大切です。

下痢になってヘトヘトなんていうことにならないように、気をつけましょうね。

キャビテーションの施術の回数、期間、頻度

キャビテーションは目安として3~4日に一度の頻度で5回程度、通うことをオススメします。

なぜならキャビテーションの効果が続くのは、3~4日程度だからです。

とはいえ、「5回以上もサロンに通ったのに効果が表れない…」という方も少なくないと思います。

これは脂肪の量や部位、セルライトの付き方、体質などによっては効果の表れ方に違いがあるからです。

実際に施術に当たるサロンのスタッフに、じっくりと相談してみてはいかがでしょう。

納得できる施術の回数、期間、頻度が提案されると思いますよ。

熱さや痛みはどんな感じ?

施術後の感覚には個人差はありますが、ストレスを感じるような熱さや痛みはほとんどありません

デブ3

むしろ超音波による温かさに、心地良さを感じる方もいます。

とはいえ、キャビテーションの施術では超音波を当てるわけですから、私は「体に悪影響があるのでは?」と不安に思っていました。

しかし、よく考えると超音波は、胎児超音波検査や心臓超音波検査などの医療用検査にも使われていますね。

また、超音波美顔器というものもあり、多くの女性に使われています。

ということは、超音波は体に影響がないということですよね。

しかもキャビテーションは、医学的にも厳しい臨床試験を重ね、安全性が実証されています。

つまりキャビテーションは、安全性が高いものであり、高い痩身効果が期待できるわけです。

熱さや痛みへの不安を取り除き、安心して施術を受けてみると、嬉しい効果が期待できますよ。

サロンと病院のどっちが良いの?

キャビテーションの施術は、美容外科や美容皮膚科などの病院でも受けることができます。

ちなみに私の場合にはサロンのスタッフとの会話や、至高の贅沢な雰囲気、気軽さを求めてサロンにしました。

ただ、重視したいポイントは人によって違いますね。

そのためここでは多くの方がポイントとする点を3つ挙げました。

これから施術を受ける方で「病院?サロン?どっち?」と迷う方は、参考にしてみてくださいね。

キャビテーションのパワーや期待できる効果

病院のキャビテーションはサロンに比べると強いパワーでの施術になります。

そのため痩身効果について、即効性があったという喜びの声が少なくありません。

早く確実に痩身効果を得たい、という方には病院が向いていると言えます。

ただパワーが強い分刺激も強いため、痛みを感じることがありますので注意が必要です。

参考:聖心美容クリニック-キャビテーションシェイプ
https://www.biyougeka.com/contents/dieting/cavitation_shape/

一方サロンのキャビテーションについては、パワーは弱く即効性を期待することは難しいです。

しかしその分、効果を高めるためのメニューが用意されています。

例えばマッサージでリンパの流れを促すとか、サウナやラジオ波で体を温めるなどですね。

様々なメニューを利用しながら体への刺激を極力少なくして、徐々に効果を得ていきたいという方は、サロンがオススメです。

施術を行う人

病院ではキャビテーションの施術は医療行為になりますので、専門の医師でなければ施術ができません。

一方サロンでは病院ほどの制限はなく、キャビテーションについての知識を持ったスタッフが施術を行うことになります。

金額

病院で使用するキャビテーションは、医療機器として設置されています。

そのためパワーも強く、専門医師が施術を行うということで金額はサロンより高めです。

病院では、1回あたり3万程度、サロンでは1万程度という金額です。

人気のサロン

キャビテーションには自宅用のマシンもありますが、まずはプロの手による施術で、キャビテーションの効果を実感したいですね。

ここでは3つの人気サロンをご紹介しますので、是非参考にしてくださいね。

キレイサローネ

トータル的な美しさを目指すために、人の体に流れるリンパ液、血液、脳脊髄液の3つの体液をスムーズに循環させることを重要視しているサロンです。

最新技術によるハイパワーキャビテーションで、大満足の痩身効果が得られたという口コミも多いキレイサローネ。

こんな贅沢な空間の中で徹底ケアを受けてみたい、と感じさせてくれるサロンです。

公式サイト:KIREI SALONE

ヴィトゥレ

開放感たっぷりの心地良さの中で4種のオリジナルキャビテーションにより、一人一人に合わせた施術が受けられるヴィトゥレ。

リバウンドへの不安のサポートをしてくれるシステムまで有り!と大評判です。

お手頃価格ということもあり、一度訪れると「次の予約まで待ち遠しいな~」という方が多いようです。

公式サイト:脱毛サロン Vitule(ヴィトゥレ)

ラブニール

最新の脂肪溶解キャビテーションで高い効果を実感させてくれるうえに、親身になって悩みに寄り添ってくれると大人気のラブニール。

美人軸をテーマに安心サポートをしてくれるので、多くの方が高い満足度で施術を受けているようです。

贅沢だけど気軽に訪れることができるおススメサロンの一つです。

公式サイト:ラブニール

まとめ

以上、今話題沸騰中のキャビテーションの効果についてご紹介しました。

今や多くの女性が注目しているキャビテーション。

その効果はかなり期待できるものですので、今後は施術を受けようとする方が増え続けると思います。

一方で、もう少しキャビテーションの施術を受けることについて考えようとする方も少なくないのかもしれません。

ただ、早目にキャビテーションを体験しておくと、他の人より一歩進んだ自分を目指せると思います。

そのためあなたが今、キャビテーションの施術を悩み続けているのであれば、先へ第一歩を踏み出しても良いのではないかと思いますが、いかがでしょうか。




人気のダイエット体験談

もっと簡単に痩せたい人には…

人に言えない悩みを解決しませんか?