焼肉

【ライター:にゃみ】

「明日地球がなくなるなら何食べる?」と聞かれたら…

「焼肉」と答える方は多いはず!

にゃみ

私も、間違いなく大好きな焼肉を食べると思います!

誕生日やお祝い事などの時も、焼肉を食べるという方は多いですよね。

でも…

焼肉は太ってしまうイメージがあるため、ダイエット中の方には嫌われがちです…

焼肉は太ってしまうからと、お誘いを断ったことがある方も、おられるのでは?

暖かくなると、BBQなどをする機会も多くなります。

我慢せずに、みんなと一緒に楽しみたいですよね!

今回は、ダイエット中は焼肉は食べてもいいのかという疑問や、部位ごとのカロリーなどをご紹介していこうと思います!

【関連記事】
>>春雨ダイエットで痩せれるの?春雨は高カロリー、高糖質?

>>太るのは嫌!0カロリーの食べ物にはダイエット効果はあるの?




部位のカロリー比較

おいしくて、ついつい食べすぎてしまう焼肉!

にゃみ

食べ放題の焼肉屋さんに行くことが多い私は、いつも我慢せずたくさん食べてしまいます。

焼肉屋さんのメニューをみると、カルビやロースなど、部位によって様々な種類がありますよね!

それぞれ味や食感、脂のノリ具合なども違い、カロリーにも違いがあります。

まずは、部位別の100gあたりのカロリーを比較してみましょう。

カロリーの低いものからご紹介していきますね!

センマイ 約62kcal

焼肉の中で、1番カロリーが低いと言われているのは、「センマイ」です。

牛には胃が4つあるのですが、センマイは第3胃といって、3つ目の胃の部分になります。

見た目は黒くイボイボがついているため、見た目でNGの方も多いですが、コリコリとした食感で、ハマるとクセになる部位です。

私も、初めは見た目が気持ち悪すぎて食べられませんでしたが、今ではコリコリの食感にハマってしまい、焼肉に行くと必ず食べます!

デブ3

100gで約62kcalはかなりヘルシーですね!

でも、1回の焼肉で100gも食べていないかもしれませんね。

コブクロ 約106kcal

焼肉の中で、2番目にカロリーが低いのは「コブクロ」です。

コブクロという部位は、牛の子宮の部分になります。

弾力や歯ごたえがあり、人気のある部位なのですが、私がよくいく焼肉屋さんの中では、置いていないところが多いです。

牛のコブクロは、100gあたり約106kcalですが、豚のコブクロの場合は、約70kcalとさらに低カロリー!

焼肉ではメインというよりもサブ的な位置であるコブクロ。

たくさん食べるという方は、あまりいないかもしれませんね!

レバー 約134kcal

次にカロリーが低いのは「レバー」で、100gあたり約134kcalです。

貧血になりやすい私、焼肉を食べる時は必ずレバーを食べます。

栄養が豊富なレバーですが、もっさりとした食感があるため、苦手な方も多いかもしれませんね!

私は、味も大好きですし、食べないと気が済まないので、低カロリーなのは嬉しいです!

ちなみに…

デブ3

一切れ15gあたりのカロリーは約20Kcal!

味付けがされていることもあるので、もう少しあるかもしれませんが、ダイエット中にはもってこいですね!

ハツ 約142kcal

「ハツ」は、牛の心臓のお肉で100gあたり約142kcalあります。

食感や見た目はレバーに似ていて、味はレバーよりもくせが少ないです。

脂肪分はほとんどなく、カロリーも低いので、ダイエット中の方には、おすすめの部位になります。

ハツは主人が好きなので、たまに食べますが、自分から進んで食べることはあまりありません。

豚のハツは、100gあたり約135kcalと牛のハツよりもカロリーが低め。

ちなみに、牛のハツの一切れ10gあたりのカロリーは約14Kcalなので、かなり低カロリーですよね。

シマチョウ 約162kcal

牛の大腸の部分である「シマチョウ」のカロリーは、100gあたり約162kcalになります。

高カロリーなのかと思いきや、意外と低カロリーなんですね!

シマチョウは、ホルモンと呼ばれることも多く、数あるホルモンの中でも脂が少なく、弾力があります。

テッチャンというのもシマチョウのことです。

シマチョウは、焼肉屋さんにいくと必ず食べるのですが、よく噛まないといけないので、すぐにお腹がいっぱいになりますよね!

ちなみに豚のシマチョウの場合は、約179kcalと牛のシマチョウより少々お高め。

安い焼肉屋さんにいくと、たまに豚のものを出されることがあります。

ミノ 約182kcal

4つある牛の胃の1つである「ミノ」は、100gあたり約182kcal!

コリコリとクセになる食感が、なんとも言えませんよね!

最近、スーパーで上ミノが売っていたので食べたのですが、食べ応えがあり、かなり美味しかったです。

ミノは一切れ10gあたりのカロリーは約18Kcal!

いつも、多くても4切れくらいしか食べていないので、ミノを100gも食べる方はあまりいないかもしれませんね!

ハチノス 約200kcal

見た目がかなりグロテスクな「ハチノス」は、100gあたり約200kcalと、他のホルモンと比べると少しお高めですが、決して高カロリーではありません。

ハチノスも牛の胃での1つで、第2胃になります。

蜂の巣に似ていることから、ハチノスと呼ばれているのですが、食べるのを躊躇してしまうほどの見た目です。

でも…

食べてみると弾力があり美味しいので、好きな方も多いと思います。

私は好きではありませんが、嫌いでもありません!

コラーゲンがたっぷり含まれているため、美意識の高い女性にはおすすめの部位になります。

にゃみ

多少カロリーがあっても、美容にいいなら食べる価値ありますよね!

顔のたるみの原因は、「加齢」だけではないとお話ししましたが、加齢も大きな原因の一つであることには間違いありません。

年齢を重ねていくと、肌の真皮部分にあるコラーゲンが減少してしまうそうです。

コラーゲンは、肌のハリや弾力を保つためのものなのですが、50代になると、20代の頃の半分ほどの量に減少してしまうと言われています。

>>アンチエイジングケアで若返るためにたるみ顔を解消する

タン 約269kcal

「タン」は牛の舌の部分なのですが、100gあたり約269kcalと意外にも高カロリー。

にゃみ

低カロリーだと思って、惜しげも無く食べていました…。

味もよく、食感もコリコリしていてすごく美味しいですよね!

牛タンステーキなんかも大好きで、よく食べています。

牛タンは、塩レモンかネギ塩で食べるのが最高!

歯ごたえがありヘルシーに見えますが、意外にも脂身が多いようです。

マルチョウ 約287kcal

ぷるぷるの脂がジューシーで美味しい「マルチョウ」

マルチョウのカロリーは、100gあたり約287kcalと高いですが、あの美味しさでこのカロリーは、妥当な気がします。

マルチョウは見た目でわかる通り、脂がたっぷりなので、コラーゲンたっぷりです。

たっぷりの脂のせいで、炎が燃え上がってしまうことも、よくありますよね。

ちなみに、豚のマルチョウは約171kcalと意外と低カロリーなようです。

ハラミ 約344kcal

私が1番大好きな「ハラミ」は、100gあたり約344kcalと意外にも高カロリー!

ハラミは牛の横隔膜の筋肉で、食べ応えがあり、すごく美味しいです。

ハラミを食べると「肉を食べた!」という気になれるので、大好き!

ハラミは内臓系の部位なのですが、赤身肉に近い見た目をしています。

柔らかいハラミだと、子どもたちにも大人気です!

ハラミのカロリーは、1枚あたりだと約55〜56kcalなのだとか。

にゃみ

私は、ハラミをメインに焼肉を楽しむタイプなので、かなりカロリーを摂取しているかもしれません…

ロース 約411kcal

焼肉だけでなく、しゃぶしゃぶやすき焼きなどにも登場する「ロース」

ロースは約411kcalと、かなりカロリーは高め!

デブ3

脂質がかなり多いため、ダイエット中には不向きです…

一枚15gあたりのカロリーも約62kcalなので、パクパク食べていると余裕で高カロリーを摂取してしまいますよね。

カルビ 約517kcal

焼肉の定番とも言える「カルビ」は、100gあたり約517kcalと、かなり高カロリー。

ダイエット中にもかかわらず、気にせず食べていた私…

カルビは1枚15gあたりのカロリーは、約78kcalです。

タレなどで味付けがされていることも多いため、焼肉屋さんによっても、カロリーにはばらつきがありますが、高カロリーであることは間違いありません。

デブ3

ダイエット中の、カルビの食べ過ぎは危険ですねる!

焼肉1人前のカロリーは?

みなさんは焼肉を食べに行った時、トータルでどのくらいのカロリーを摂取していると思いますか?

高級な焼肉屋さんに行った時は、そこまで暴飲暴食しませんが…

リーズナブルな焼肉屋さんで食べ放題となると、止まりませんよね!

一般的な女性であれば、だいたい200グラムくらいのお肉を食べるそうです。

でも…!焼肉屋さんで食べるのは、焼肉だけではないですよね!

一般的にはこんな感じでしょうか…

・牛カルビ3切れ…約310kcal

・牛タン2枚…約91kcal

・牛ロース3切れ…約191kcal

・牛小腸3切れ…約146kcal

・ご飯1杯…約235kcal

・チョレギサラダ…約74kcal

・わかめスープ…約37kcal

これで、合計は驚きの1,084kcal!!

焼肉を食べるなら、やっぱりご飯は絶対必要ですよね!

白米に焼肉は本当に最高!

それに…

美味しいチョレギサラダだって食べたいし、暖かいわかめスープだって飲みたい!

わかります!めっちゃわかります!

私も絶対頼むメニューです!

でも…

成人女性の1日の摂取カロリーの目安ってご存知ですか?

そう!1,500kcal〜1,800kcalなんです。

焼肉一食分のカロリーは、なんと1日の摂取カロリーの半分以上ということになります。

私なんかは、このくらいじゃお腹がいっぱいになりませんし、ジュースもたくさん飲むので、1日の摂取カロリーを大幅にオーバーしているとおもいます…

お酒を飲まれる方は、さらにカロリーオーバーかもしれませんね!

恐ろしや〜!

ダイエット中の焼肉、食べ方の鉄則4つ

ダイエット中、焼肉を我慢することできますか?

にゃみ

私は絶対にできません!

でも…普通に食べてしまうとかなりのカロリーオーバー。

努力が台無しになってしまいます。

それに…

ダイエット中だからといって、焼肉を食べてはいけないというわけではありません!

ダイエット中に焼肉を食べるなら、こんな4つの鉄則があります。

ホルモンは低カロリー

ダイエット中に焼肉を食べるなら、「ホルモンは低カロリー」であることを覚えておきましょう!

お肉の部位別のカロリーをご紹介しましたが、ロースやカルビなどのお肉よりも、センマイやコブクロなどのホルモンの方が、低カロリーであることがわかりましたよね!

中には、お肉のカロリーの1/7のカロリーなんてホルモンもあります。

今までロースやカルビをメインに食べていた方は多いと思いますが、ホルモンをメインに食べるようにし、少しでもカロリーを抑えるようにしましょう。

どちらかというと、お肉よりホルモン好きの私は、嬉しいばかりです。

焼肉屋さんにいくより、ホルモン屋さんに行く方がいいかもしれませんね!

噛みごたえのあるホルモン。

噛むことで満腹中枢が刺激されるので、食べ過ぎの予防にもなります。

良く噛んで食べることによって満腹中枢が刺激されるので、ダイエットにはもってこいの食感なのです。

食事を始めてから約15分~20分程度で満腹感を感じ始めるので、たくさん噛んでゆっくり食べれば少ない食事量で満足感を得られるわけです。

また普段の噛む回数の1.5倍から2倍噛むと…

食事の量が1割少なくても満足できるというアメリカでの研究結果も報告されています。

>>ベーグルで置き換えダイエット!低カロリーのベーグルで痩せる?

しっかり焼いて脂を落とす

ダイエット中に焼肉を楽しみたいなら、「しっかり焼いて脂を落とす」ことも忘れずに!

脂が多いお肉やホルモン。

焼いていると、ポタポタと脂が下に落ちていきますよね。

よく焼いて脂を落とすようにすると、その分カロリーをカットすることができます。

よく焼いてカリカリになったホルモンも美味しいですよね!

カロリーが高めのお肉も、よく焼いて脂を落としましょう。

柔らかいお肉も魅力的ですが、少しでもカロリーカットしたいですよね。

食物繊維たっぷりのワカメスープ

ダイエット中に焼肉を食べる時の強い味方!

食物繊維がたっぷり含まれたわかめスープ!

焼肉といえば、わかめスープですよね!

わかめには、「水溶性食物繊維」といって、水に溶けてゼリーのようになる食物繊維が含まれています。

水溶性食物繊維には、食べ過ぎを防いでくれたり、血糖値の上昇を緩やかにしてくれる効果が期待できます。

また、摂取した油分を排出しやすくもしてくれるそうです。

ごま油とわかめの風味が最高のわかめスープは、ダイエット中の焼肉にぴったりです!

カクテキ・キムチは食べる

ダイエット中の焼肉には、カクテキやキムチを食べるのがおすすめ!

カクテキやキムチは、ダイエットにいいとよくいわれていますよね!

カクテキやキムチに使われている唐辛子には、カプサイシンと呼ばれる成分が含まれています。

カプサイシンという成分は、脂肪燃焼効果が期待できます!

>>カプサイシンにダイエット効果はあるの?唐辛子で脂肪燃焼はホント?

焼肉を食べ始める前に、食べておくのもいいですね!

ドリンクは烏龍茶

ダイエット中に焼肉を食べたいなら、ドリンクは烏龍茶にしましょう!

焼肉といえば、やっぱりビールやお酒を飲みたいという方が多いはず。

わたしはお酒が苦手なので、カルピスやコーラを飲むのですが…

これってカロリーをプラスしちゃってますよね!

焼肉を食べるなら烏龍茶がおすすめ!

デブ3

烏龍茶には、烏龍茶ポリフェノールという成分が含まれています。

この烏龍茶ポリフェノールには、摂取した脂肪の吸収を抑える働きが期待できるそうです。

烏龍茶は、食前に一杯、食後に一杯、飲むのが望ましいと言われています。

烏龍茶は、焼肉にもよく合う味で美味しいですよね!

黒烏龍茶の中の成分である烏龍茶重合ポリフェノールは、腸管でリパーゼの働きを阻害してくれるため、脂肪の吸収を抑制し、痩せやすく太りにくい体に導いてくれます。

実際に黒烏龍茶を飲んだ結果…

便と一緒に排出される脂肪量が普段よりも多くなり、12~16週ほど飲み続けると、脂肪の面積も少なくなっていたそうです。

>>黒烏龍茶の効果は?飲めば脂肪は燃焼されて脂肪は付きにくくなる?

焼肉で痩せた芸能人

太ってしまうイメージが、根強い焼肉。

確かに、食べ方によってはカロリーオーバーし、デブの元になってしまうのですが…

焼肉で痩せたという、芸能人の方もおられるそうです。

焼肉で夢のようなダイエットをした方とは…

元SDNのなちゅ

元SDNのなちゅさんは、焼肉でダイエットに成功された芸能人の1人です。

ストレスのせいで、ダイエットとリバウンドを繰り返してきたというなちゅさん。

朝に焼肉を好きなだけ食べる「朝焼肉ダイエット」をされたところ大成功!

リバウンドもなかったそうです。

朝焼肉ダイエットは、朝は好きなだけ焼肉を食べてもいいのですが、昼と夜は野菜などの低カロリーなものにします。

朝は食べないという方が多いですが、ダイエットのためには、朝はしっかり食べることが大切です。

また、お肉はタンパク質が豊富です!

筋肉などのものになるタンパク質を、朝にしっかり摂るといいと言われています。

長澤まさみ

ものすごく美人でスリムな長澤まさみさん。

女性の憧れですよね!

長澤まさみさんはお肉が大好きで、焼肉には行かれることも多いのだとか!

an・anという雑誌の特集でも紹介されていました。

ヴァニラ

整形で人形のような顔をしているヴァニラさん。

若い頃は私も、人形のような顔になりたいとおもったものです。

まるでバービー人形のような体型である、ヴァニラさん。

ブログなどでも、頻繁に焼肉を食べられているのがわかります。

あんなに食べて、あの体型は羨ましいばかりです。

まとめ

我慢ばかりのダイエットは、なかなか続きませんよね…

ダイエット中に焼肉を我慢しなければならないなんてつらすぎます。

>>肉食ダイエットの基本・やり方~お肉を食べまくりで痩せれるの?

太る要素も確かにある焼肉。

食べ過ぎてしまうのはよくありませんが、食べ方に工夫して、我慢せずに食べてスタミナをつけましょう!

お肉はタンパク質が豊富!

タンパク質は、健康や美容などに欠かせない栄養素なので、バランスよく取り入れてくださいね!

デブイヤでよく読まれてる記事