【ライター:vivi】

「アンダーヘア(陰毛)に白髪が生えた!」女性にとっては一大事です。

アンダーヘアの白髪は若い人にも多く、なんと20~30代から悩んでいる人も!

急に老けたような気になりますし、とてもショックをうけますよね。

パートナーや人に見られてしまったらと思うと…。

vivi

「バレる前に対策をしたい」と考えている方も多いのでは?

しかし、髪と違って陰毛のカラーリングは一般的ではありません。

デリケートな部分にトラブルがおきてしまうかも、と考えると一歩がふみだせません。

人に相談はできないし、どうすればいいのかわからない。

vivi

そんな悩みを解消するために、アンダーヘアの白髪対策についてまとめました。

【関連記事】
>>デリケートゾーンのくさい臭い原因と対策! 市販の石鹸やクリームで解消できる?




白髪になった時の改善方法

アンダーヘア(陰毛)が白髪になったとしても、すぐに対策をすれば問題ありません。

「白髪がでてきたらどうすればいいの?」

5つの効果的な改善方法を紹介しましょう。

すぐに隠したい白髪は切る

すぐにアンダーヘアの白髪の対策をしたいなら、ハサミで短くカットしましょう。

短くなれば外からは見えなくなりますし、伸びてくるまで時間がかかります。

時間やお金がかからないので、誰でも手軽にできるのがメリットです。

カットする時は鼻毛用やベビー用の爪きりなど、小さめのハサミを使いましょう。

ハサミは使う前に清潔な状態にすること。肌を傷つけないように1本ずつ丁寧に切ってくださいね。

ただし、白髪の量が増えてくるとカットが大変ですし、切りすぎると仕上がりが不自然です。

あくまで一時的な対策なので、白髪の量が多い場合は他の方法を検討しましょう。

>>鼻毛のおすすめの処理方法は?鼻毛処理の頻度や範囲は?

脱毛サロン

脱毛をすれば、アンダーヘアがツルツルになります。

vivi

生えてこなければ白髪は関係ありませんし、清潔感もアップしますよ。

ただし、フラッシュ式やレーザー式といった方法だと、白髪だけ残ってしまうので注意が必要です。

デブ3

これらの脱毛器は毛の黒い色素に反応して照射するので、白髪には効果がありません。

白髪を脱毛したいなら、ニードル脱毛を選びましょう。

1本ずつ針で脱毛する方法なので白髪にも効果的。一度脱毛したら二度と生えてきません。

おすすめは、エスティックTBCの「スーパー脱毛(美容電気脱毛)」です。

料金はお高めですが、白髪だけを選んだ脱毛ができますよ。

また、発毛を止めるSHR脱毛(蓄熱式脱毛)なら、毛の色素は関係ありません。

白髪にも一定以上の効果を発揮しますし、肌に優しいのでデリケートなアンダーヘアの脱毛にピッタリです。

ディオーネなら、白髪も黒い毛も関係なくキレイに処理できます。

>>彼氏や旦那はハイジニーナ脱毛はどう思う?ハイジニーナ脱毛のメリット6選

家庭用脱毛器

家庭用脱毛器は黒い色素に反応する仕組みなので白髪には効果がありません。

脱毛をしても白髪だけがチョロリと残ってしまうので、注意しましょう。

しかし、家庭用脱毛器は、これから生えてくる白髪の対策に効果的です。

アンダーヘアが黒い内に脱毛してしまえば、増える白髪に悩むこともなくなります。

家で気軽に脱毛できますし、サロン脱毛のようにデリケートな部位を人にさらす必要もありません。

vivi

私も家庭用脱毛器を使用していますが、1台で体中に照射できるのでとても便利です。

どんどん毛が薄くなるので、使うのが楽しくなる!

3万円~10万円くらいで購入できるので、サロンやクリニックに通うよりもお得に脱毛できちゃうんです。

vivi

ただし、デリケートゾーンへの照射はNGな家庭用脱毛器も…。

購入する前に脱毛できる部位をチェックしましょう。

Vラインが脱毛できるケノンや、VIOすべてに対応しているツーピーエスなら、アンダーヘアを安全に脱毛できますよ。

また、熱で毛をカットするサーミコン式の脱毛器なら、アンダーヘアを短時間で処理できます。

毛を減らす効果はありませんが、手軽に処理したい人におすすめです。

おすすめはノーノーヘア。コンパクトで使いやすい商品です。

>>家で脱毛する【7選】!安く簡単にすね毛、脇毛、VIOを脱毛する

脱毛クリーム

脱毛クリームなら、白髪や黒いアンダーヘアをまとめて処理できます。

vivi

ぬってからふくだけで処理が終わるので簡単ですし、そりアトが残らないので肌がキレイに見えますよ。

しかし、脱毛クリームには肌荒れやかゆみといったリスクも…。

肌につけた時に「かゆみ」や「赤み」がでるようなら、使用はひかえましょう。

「陰毛OK」の商品以外は使わないように。敏感肌用のヴィートなら、デリケートゾーンにも使えます。

ただし、粘膜への使用は危険なので、つかないように注意してくださいね。

使用後はしっかりとケアを。肌に優しいローションや化粧水で保湿しましょう。

脱毛石鹸

肌の負担を減らしながらアンダーヘアを処理したいなら、脱毛石鹸がおすすめです。

毛の発毛を遅らせる「抑毛」効果がある石鹸も多いので、白髪の対策にピッタリです。

vivi

毎日少しずつ使いながら毛を減らすため、脱毛クリームよりも肌に優しいのが魅力的。

毛を残しながら少しずつ処理するので、ツルツルに抵抗がある女性にもおすすめですよ。

ただし、白髪が残ってしまう可能性が高いので注意が必要です。

脱毛石鹸を使っている時でも、白髪はカットしたほうがよいでしょう。

おすすめの商品は、保湿効果と抑毛効果があるJomoly(ジョモリー)です。

肌に優しい成分を使っているので、安心して使えます。

>>脱毛石鹸 はデリケートゾーンに使えるの?

NG行為!

アンダーヘア(陰毛)が生えているデリケートゾーンの肌は、とても敏感です。

間違った対処方法はトラブルの元!危険なNG行為について解説しましょう。

抜くのはNG

デブ3

アンダーヘアの白髪を抜くと、肌に強い負担がかかります。

肌が薄くて弱いので、炎症のリスクが高いのです。

ヒリヒリと痛みますし、毛が皮膚の中に入ってしまうリスクもあります。

さらに、デリケートゾーンは湿度が高く汚れがつきやすいので、菌が発生しやすい。

抜いて傷ついた毛穴から菌が侵入すると、ブツブツとした赤い毛のう炎になってしまいます。

ヒドイと病院での治療が必要になることも…。

vivi

また、炎症をくりかえすと、黒ずみになってしまいます。

色素が沈着して肌が黒くなると、元に戻すのは大変です。

>>色素沈着クリームのおすすめ3選!顔や陰部などの色素沈着に悩んでる人

「白髪よりも深刻な事態になってしまう」だなんて笑えませんよね。

毛抜きでの処理はもちろん、毛を一気に抜くブラジリアンワックスもNGです。

染めることはNGなの?

白髪染めやヘアカラーは、アンダーヘアへの使用を想定していません。

髪を染める商品なので色はつきますが、肌へのリスクが高いので使いたい場合はすべて自己責任です。

さらに、毛にぬってからしばらく待たなければならないため、薬剤がたれてしまうことも…。

vivi

薬剤がデリケートな部分についてしまうと、強い痛みを感じます。

効果は一時的ですし、何度も染めなおすのは大変です。

かぶれてしまったり、炎症がおきてしまったり、いろいろな危険があるので染める方法はあまりおすすめできません。

ヘアカラーで染める

ヘアカラーを使えば、真っ白なアンダーヘアが1回でキレイに染まります。

色が落ちにくく長持ちなのがメリットです。

ただ、肌にとって刺激が強い成分が入っているので、デリケートゾーンのアンダーヘアにぬるのはとても危険です。

vivi

あらぬ場所に色がついてしまうことも…。

肌に優しいタイプのヘアカラーもありますが、あくまで頭皮用なので使用はさけましょう。

白髪染めヘアカラートリートメント

無添加で肌に優しい商品が多く、白髪染めやヘアカラーとくらべると安全性は高めです。

vivi

ヘアカラーシャンプーよりも効果が高く、3~5回くらい使用すれば白髪が染まります。

保湿成分が入ったトリートメントなので、陰毛のケアにも役立ちますよ。

ただし、ヘアカラーとくらべると、色は落ちやすい。

ヘアカラーと同じようにリスクはあるので、何らかの異常を感じたら使用を中止しましょう。

白髪染めシャンプー

白髪染めシャンプーなら、洗うだけで白髪が染まっていきます。

肌への刺激がもっとも少ないため、「利尻カラーシャンプー」や「マイナチュレ カラートリートメント」など無添加で天然成分の商品を選べば、デリケートゾーンにつけても比較的安全です。

しかし、即効性はありませんし、染まるまでにかなり時間がかかります。

「すぐに対処したい!」と考える人には、あまり向かない方法です。

なぜアソコの毛は白髪になる?

アンダーヘア(陰毛)に白髪が生える理由は、一つではありません。

自分で白髪を増やしている可能性も!原因を知ることが、白髪対策への第一歩です。

加齢

アンダーヘアが白髪になる一番の原因は、加齢による老化現象です。

40代くらいの年齢が一般的ですが、人によっては30代から白髪が増えることもあります。

老化で毛が白くなる理由は、メラニン色素の減少です。

年をとると、メラニンの生成に必要な成長ホルモンや酵素が減っていく…。

>>40代は生酵素サプリでダイエット!おすすめサプリの効果や口コミは?

髪はもちろん、アンダーヘアにも白髪が増えていきます。

デブ3

加齢による白髪は老化現象が原因なので、止めることはできません。

ただし、メラニンの生成をサポートする成分をとれば、白髪の増加を遅くできます。

・ヨウ素…海藻や青魚
・チロシン…乳製品や大豆
・銅…甲殻類やレバー

こういった成分を積極的にとりながら、バランスのよい食事を心がけましょう。

栄養不足

「まだ若いのにアンダーヘアに白髪が!」その原因は栄養不足かもしれません。

ミネラルやアミノ酸など、メラニンの生成に必要な成分がとれていないと毛が黒くならない…。

ダイエットや偏食での栄養不足が続くと、10代や20代でも白髪になってしまいます。

赤ちゃんへ栄養がいってしまう妊婦さんや、外食が多い人は白髪ができやすいので注意しましょう。

さまざまな食材から栄養をとるように!生の野菜もしっかり食べてくださいね。

>>ダイエット中にタンパク質の摂る効果的な方法

>>食物繊維が摂れるダイエット食品!簡単に痩せるのに食物繊維は不可欠!

もちろん、ダイエット中の極端な食事制限はNGです。

「食べないダイエット」や「同じ食材だけのダイエット」はさけて、運動やカロリーのコントロールで痩せましょう。

>>ビリーズブートキャンプダイエットで5kg痩せれるの?

生活習慣の乱れ

睡眠の時間がたりなかったり、十分な休息がとれていなかったり。生活習慣が乱れると、体をコントロールしている自律神経も乱れてしまいます。

血行が悪化するので、栄養が十分にいきとどかなくなってしまう…。

メラニンを作る成長ホルモンも減少するので、アンダーヘアの白髪が増えてしまいます。

6時間以上の睡眠を心がけつつ、規則正しい生活をおくりましょう。

また、自分が好きなことをする時間には、自律神経をととのえる効果があります。

vivi

私も自律神経の乱れによる不眠に悩んでいましたが、1日10分の読書タイムをとることで眠れるようになりました。

アロマを楽しんだり、お風呂にゆっくり入ったり、リラックスタイムを作ってみましょう。

ホルモンバランス

ホルモンバランスの乱れは、アンダーヘアと大きく関係しています。

色素を作る細胞(メラノサイト)の働きが悪くなるので、白髪が増えてしまうのです。

更年期や妊娠など、女性はタイミングや年齢によってホルモンバランスが乱れやすいので注意が必要。

イソフラボンなど、ホルモンバランスをととのえる効果のある成分を積極的にとりましょう。

ストレスでもホルモンバランスは乱れるので、自分なりの解消方法を行ってくださいね。

病気になると白髪が生えるのはウソ!

デブ3

病気とアンダーヘアの白髪は、あまり関係ありません。

「性病」「不妊症」「ガン」だから白髪になる、なんてウワサもありますがこれはまったくのウソです。

妊娠できなくなるという話には医学的な根拠はないので、安心してくださいね。

ただし、「甲状腺機能低下症でのホルモン不足」や「胃腸関係の異常で栄養不足」といった病気の症状の一つとして、白髪になる可能性はあります。

白髪=病気と考える必要はありませんが、他の不調と重なる時は病院で診てもらいましょう。

まとめ

アンダーヘア(陰毛)に白髪が生えてしまっても、対策を行えばキレイに隠せます。

カットや脱毛で処理をすれば、人に見られる心配はありません。

>>家で脱毛する【7選】!安く簡単にすね毛、脇毛、VIOを脱毛する

私のおススメは「マイナチュレ カラートリートメント」などの白髪染めシャンプーを使うことですね!

ただし、染める場合は注意が必要。デリケートな部位なのでケアは慎重に行ってくださいね。

白髪の解消には対策予防が大事。原因を解消すれば、白髪は目立たなくなりますよ。

ストレスは白髪が増える原因なので、あまり思いつめないようにしましょう。

>>「白髪になった時の改善方法」に戻る

デブイヤでよく読まれてる記事