【ライター:折山ヒロ】

チーズっておいしいですよね…

特に女子はチーズが好きな方が多いのではないでしょうか…

最近ではチーズのドレッシングが話題になったり、チーズタッカルビがブームになったりしましたよね…

折山ヒロ

でもダイエット中に食べてはいけないイメージではないですか?

脂質が多そうだし、カロリーも高そうで…。

私もチーズ大好きで、この間女子会で集まった時に、友人がチーズ料理専門のレストランを予約してくれてたんです。

レストランで食べるチーズ料理と言えばチーズフォンデュとラクレット!

しかもこの2つがセットになっているコースを予約してくれてました。

しかもチーズフォンデュ食べ放題…。

やはり私の中に天使と悪魔が現れました。

「チーズ食べ過ぎないほうがいいんじゃないの?」と抑える天使と、「たまにしかこんな機会無いなんだから思う存分食べちゃえ!」と甘くささやく悪魔。

でも決断に時間はかかりませんでした…。

私がどちらに転んだかもうおわかりですね。

折山ヒロ

はい、食べました。

チーズフォンデュおかわりとラクレット。

でも思った程食べれなくてお腹いっぱいになってしまい、全てを食べきれず…。

チーズフォンデュ欲張りすぎたと反省。

先生3

チーズって結構お腹にたまりますよね。

チーズたっぷりのピザを頼んだときも、最後の方になるとお腹いっぱいになってしまって、ピザの譲り合いになったりしませんか?

もしかしてチーズにお腹いっぱいになる秘密があるのなら、ダイエットにも向いているのかも!?と思い、ダイエットにチーズはアリなのか調べてみました!

>>「ダイエットに良いとされるチーズ」を今すぐに読む

【関連記事】
>>結婚式までに5kgダイエット!二の腕、背中の痩せ方は?

>>AAA(トリプル・エー)宇野実彩子の痩せたダイエット方法6選!腹筋150回?




【人気体験談記事2本】




チーズを食べて良い理由4選

チーズについて調べてみると、意外にもダイエットに向いている事がわかったんです。

糖質はあまりありません

チーズは牛や水牛、ヤギ、羊などの乳を原料にして発酵などによって作られているため、糖質が少ないのです。

糖質とは主に炭水化物に含まれているもので、身体を動かすエネルギー源となっています。

糖質を摂ると身体の中に入り消化されて、血糖値が上がります。

身体の各部へ血液と一緒に運ばれた糖質はエネルギーとして使われ、段々と血糖値が下がってきます。

しかしエネルギー源として使う以上の糖質が入ってきて余ってしまう場合、そのまま糖質として蓄えるのではなく、中性脂肪に変換して蓄えられてしまうのです。

先生3

結果脂肪が増え太ってしまいます。

この糖質が少ないということは、血糖値を大きく上昇させてしまうことがないため、中性脂肪に変わってしまう分を少なく出来るというわけです。

糖質の取り過ぎは太ってしまう上に、糖尿病や動脈硬化などの生活習慣病になってしまう危険性もあります。

先生3

チーズはこの糖質が少ないため糖質の取り過ぎを心配しなくても良いのです。

豊富なタンパク質

チーズは高タンパクな食品で、20~30%がたんぱく質となっています。

チーズを作るのに約10倍の牛乳を必要としますので、100gのチーズを作るのに1000mlもの牛乳を使用します。

折山ヒロ

栄養成分をぎゅうっと凝縮してあるということですね。

たんぱく質は身体の各部分の大半を作っている成分です。

内臓や皮膚、髪などほとんど全てを構成しています。

たんぱく質が足りなくなると、内蔵へ優先的にまわさなければならないため、まず皮膚や髪からたんぱく質が足りなくなり、肌はカサカサ髪はパサパサという状態になってしまいます。

少量でたんぱく質を補えるチーズは効率的にたんぱく質を補給できるのです。

また牛乳を飲むとお腹がゴロゴロしてしまう方も、チーズではその心配をすることなく安心して食べられます。

カルシウム不足によるイライラ解消!?

カルシウムをたくさん取りたい場合、まず思い浮かぶのは小魚や牛乳などではないでしょうか。

しかし量をたくさん摂るのは難しいですよね。

チーズは牛乳などの水分を絞って凝縮してあるので、カルシウムも効率的に摂取出来るんです。

カルシウムは骨粗しょう症を予防するので医薬品としても認められていて、骨を強くするのに積極的に取りたいミネラルです。

カルシウムが足りなくなると、血液中のカルシウムの濃度を一定に保とうと骨に含まれるカルシウムが溶け出していってしまうため、食事から摂取することが大切です。

またカルシウムには神経を安定させる効果もあります。

カルシウムは便や尿として体外に排泄されるため、これを補う最低必要摂取量として、厚生労働省は1日に700mg(骨粗鬆症予防には800 mgを推奨)をあげています。

先生3

チーズはカルシウムを補う食品としてピッタリなのです。

アミノ酸やビタミンによる美容効果

チーズに含まれているアミノ酸はとてもバランスがいいんです。

たんぱく質を構成しているアミノ酸は20種類ありますが、そのうち体内で作り出すことが出来ないアミノ酸が9種類有り、この9種類を必須アミノ酸と呼んでいます。


出典:https://www.joji-study.com/entry/hissu-aminosan

チーズはこの9種類を全てバランス良く含んでいるのです。

そのため、卵と並んで良質なたんぱく質と呼ばれています。

>>ゆで卵置き換えダイエットの効果は?ゆで卵は低カロリーなの?

アミノ酸は肌の潤い成分を構成しています。

肌の角質細胞にある保湿成分のNFMは、約半分がアミノ酸とアミノ酸から作られるPCAという成分で構成されているのです。

肌にハリを与えるコラーゲンもアミノ酸から作られています。

また髪の毛をつややかにするキューティクルの保湿成分もアミノ酸です。

先生3

アミノ酸を摂取することによって、ハリのある肌や潤いのある髪を保つことが出来るのです。

またチーズにはビタミンAとビタミンB2が豊富に含まれています。

ビタミンAは皮膚や粘膜を健康に保つ効果があり、ビタミンB2は細胞の産出を助け、ターンオーバーを促す効果があります。

どちらも肌には欠かせないビタミンとなっています。

>>シナモンはダイエットや美容、健康にも効能ある

ナチュラルチーズとプロセスチーズの違い

ナチュラルチーズとは生乳などを乳酸菌や酵素などで凝固させたもので、種類は世界中で何と1000種類以上もあると言われています。

様々なタイプが有り、フレッシュタイプ、白カビタイプ、青カビタイプ、ウォッシュタイプ、シェーブルタイプ、セミハードタイプ、ハードタイプに分かれています。

・フレッシュタイプ…熟成させないチーズ。モッツァレラチーズ、カッテージチーズ、クリームチーズなど

・白カビタイプ…表面に白カビを植え付けて熟練させたチーズ。カマンベールなど

・青カビタイプ…内部に青カビを植え付けて熟成させたチーズ。ゴルゴンゾーラなど

・セミハードタイプ…水分を取り除いてゆっくりと熟成させるチーズ。チェダー、ゴーダなど

・ハードタイプ…1~2年熟成させるチーズ。パルミジャーノ・レッジャーノ、ラクレットなど

・ウォッシュタイプ…表面を酒や塩水などで洗い熟成させたチーズ

・シェーブルタイプ…山羊の乳から作るチーズ

となっています。

プロセスチーズはナチュラルチーズに乳化剤などを混ぜて過熱して溶かし、再び固めたものです。

加熱してあるので乳酸菌は死滅してしまっていますが、そのかわりに保存性に優れています。

日本でチーズと言えばこのプロセスチーズを指すことが多く、スライスチーズや6Pチーズ、キャンディーチーズなど様々なプロセスチーズが定着しています。

ダイエットに良いとされるチーズ

チーズはたんぱく質が多いので、満腹感を促し、空腹を紛らわせてくれます。

>>太らない夜食おすすめは?空腹感を満たす食べ物

またチーズに含まれる脂質も満腹感を促してくれるので、少量でも満足感を感じる事が出来ます。

チーズの脂質はとても燃焼しやすい形状なので、脂質が多そうで心配という人でも安心して摂ることが出来るのです。

ダイエット中にオススメのチーズをご紹介します。

プロセスチーズ

日本では1番良く食べられているチーズです。

脂質とたんぱく質のバランスが良く、カルシウムが豊富に含まれています。

パルミジャーノレッジャーノ

糖質が入っていないチーズで、たんぱく質がたっぷりなのでダイエットに向いています。

エダムチーズ

脂質とたんぱく質のバランスが良いチーズです。

塩分も控えめです。

パルメザンチーズ

粉チーズでおなじみのチーズです。

たんぱく質の含有量がダントツで多く、カルシウムも多いのですが、脂質と塩分が多めなので摂り過ぎには注意しましょう。

モッツァレラチーズ

塩分が入っていないので、塩分が気になる方にオススメのチーズです。

カロリーも低く、食べやすいチーズです。

ダイエット中にNGなチーズ

では、ダイエット中にオススメできないチーズも合わせて見てみましょう。

リコッタチーズ

脂質は少ないのですが、糖質が多めでたんぱく質が少なめなので、ダイエットには向かないチーズです。

マスカルポーネチーズ

ティラミスに使われているチーズです。

糖質、脂質ともに多く、たんぱく質が少なめなのでダイエット中には控えたいチーズです。

チェダーチーズ

脂質が多く、カロリーも高めのため控えめにした方が良いチーズです。

ブルーチーズ

塩分が多く脂質も多めで、たんぱく質もカルシウムも少なめなので、ダイエットには向いていません。

クリームチーズ

脂質が多く、たんぱく質が少ないためバランスが悪く、ダイエット中は控えた方が良いでしょう。

主なチーズの成分を見てみましょう。

チーズ100g中の成分

 

成分

エネルギー 糖質 水分 たんぱく質 脂質 炭水化物 ビタミンA ビタミンB2 食塩含有量
パルメザン 475kcal 1.9g 15.4g 44.0g 30.8g 1.9g 250μg 0.68mg 3.8g
ゴーダ 380 1.4 40.0 25.8 29.0 1.4 290 0.33 2.0
ブルー 349 0.5 45.6 18.8 29.0 0.5 300 0.42 3.8
カマンベール 310 0.5 51.8 19.1 24.7 0.5 250 0.48 2.0
クリーム 346 2.3 55.5 8.2 33.0 2.3 270 0.22 0.7
カッテージ 105 0.5 79.0 13.3 4.5 0.5 38 0.15 1.0
プロセス 339 1.3 45.0 22.7 26.0 1.3 280 1.0 2.8

ダイエット中にチーズを食べる量

チーズをダイエット中に食べる場合、一食をチーズに置き換えるのではなく、食事にチーズを少しプラスするやり方がオススメです。

たくさん食べてしまってはカロリーの取り過ぎになってしまいますが、少量を取り入れれば満腹感を促してくれるのでダイエットに向いています。

サラダにプラスしてもいいですし、少量をおやつとして摂取すれば空腹をうまく紛らわせる事が出来ます。

注意点

様々な栄養成分を含んでいるチーズですが、ビタミンCと食物繊維は含まれていません。

ビタミンCや食物繊維が豊富な野菜や果物と一緒に食べるのがオススメです。

先生3

またチーズには塩分が含まれていますので、塩分の取り過ぎに注意しましょう。




最近のダイエットサプリは脂肪燃焼系やカロリーカット系のサプリなどが人気ありますよね。

しかし未だにダイエットサプリの定番として人気がありますのは酵素サプリなんですよね。それも「生酵素」ね!
(酵素ドリンクも人気はあります。しかし「生酵素」ではありませんし、味や臭いを嫌がる人は多いです汗)

デブイヤ編集部が生酵素をおススメする理由はダイエットだけではなくて美肌や健康、便秘などもサポートをしてくれるからなんです。

30代以降になると酵素は激減しますのでサプリにより体の外から補うことも大事だと思われます。


出典:http://kouzikouso.web.fc2.com/

痩せることだけを目的としたカロリーカットや脂肪燃焼サプリよりダイエット以外の美容や健康もサポートしてくれる生酵素サプリに興味のある人はこの記事(↓)読んでね!

>>生酵素サプリでダイエット!おすすめサプリ10選の効果や口コミは?

【関連記事】
>>脂肪燃焼サプリの口コミ多数!おススメのダイエットサプリ6選

私のおすすめするチーズメニュー

ささみチーズ焼き☆ダイエット用

脂肪が少ない鶏のささみを使ったヘルシーなメニューです。

クレイジーソルトとケチャップで味付けも簡単に決まるので、お手軽に作れてオススメです。

詳細:https://cookpad.com/recipe/5017653

ごぼうとチーズの胡麻ドレサラダ

ごぼうと組み合わせる事で、チーズに不足している食物繊維を補えます。

詳細:https://cookpad.com/recipe/3800532

トマトとモッツァレラのサラダ

トマトとモッツァレラチーズを切って並べるだけで、おしゃれでおいしい前菜が出来上がります。

バルサミコソースを加えることによって風味が増します。

詳細:https://cookpad.com/recipe/3916982

まとめ

身体にも美容にもとても良い成分が凝縮してあるチーズ。

中々摂りづらい栄養成分も、チーズであれば少量で補う事が出来ます。

ダイエットにも効果的なので、大好きなチーズを我慢せず、取り入れていってみてください!




人気のダイエット体験談

もっと簡単に痩せたい人には…

人に言えない悩みを解決しませんか?