【ライター:にゃみ】

おっぱいが大きい女性ってセクシーで魅力的ですよね!

男性との会話でおっぱいの話題がでてくることもありますが、女性同士の会話の中でも、おっぱいの話題が出てくることはとても多いです。

にゃみ

私の友人にも、おっぱいが小さすぎて悩んでいる子がいます。

以前、友達同士でバストサイズの測りあいをしていたのですが…

「Aカップもない」なんて言われていて衝撃を受けました。

えっ!頑張って測って!

と測ってくれている人を応援する友達。

申し訳ないですが…笑ってしまいました。

「あなたが頑張ってください。」

そんな私も、以前はおっぱいが大きくなるといわれているサプリメントを飲んでみたり…

おっぱいを大きくするために、いろいろ努力をしたものです。

自慢ではありませんが…今では「おっぱいが大きくなる方法を教えて!」とよく言われます。

「そんなに大きくなくてもいいから、少しでもいいから、おっぱいを大きくしたい!」

という女性は多いのではないでしょうか。

「おっぱい大きいね!」

なんて言われるようにバストアップを目指してみませんか?

もうとっくにあきらめているという方も、ぜひ試してみてください!

【関連記事】
>>魅力的に健康的に太れるデブエット!大事なのは筋トレと食事

>>Cカップの大きさなのにAカップに見える人7つ対策







おっぱい体操にはバストアップ効果あり!?

「おっぱい体操」というのは、元助産師である神藤多喜子さんという方が考案された、おっぱいのための体操のことです。

助産師さんが活躍するのは、出産の時だけだと思っていませんか?

いえいえ違うんです!

にゃみ

実は、産前産後のお母さんのサポートも助産師さんのお仕事の一つ。

私も4人の子ども出産したのですが、産前産後のいろいろなサポートをしてくれたのは助産師さんでした。

もちろん!おっぱいだって助産師さんのお世話になりました。

助産師さんのおっぱいマッサージは最強!

まさに、助産師さんはおっぱいのスペシャリストなんです!

そんな助産師さん考案の「おっぱい体操」には、バストアップ効果が期待できると言われています。

しかも…

ハリのある綺麗なおっぱいを保ちながら、肩こりや生理痛の緩和などにも役立つそうなので、かなり素敵ですよね!

「おっぱい体操」は、産後のおっぱいの悩みに着目し考案されたそうなので、バストアップだけではなく、おっぱいの形に悩んでおられる方にもぴったりです。

にゃみ

ちなみに私もしていますよ!

どんな種類の体操がある?

元助産師の神藤多喜子さんが考案されたおっぱい体操は、「バストはずし」と「バストゆらし」のたったのツーステップです。

神藤 多喜子(しんどう たきこ、1954年 – )は日本の助産師、著述家である。ウェルネスライフ研究所所長。

他に日本アーユルヴェーダ学会会員、アーユルヴェーダティーチャー、母と子のウェルネス研究会理事、マンモセラピー協会理事を務める。

引用元:wiki

おっぱい体操は、血液やリンパの流れを、よりよくするために、心臓がある左側から行うようにするといいそうです。

おっぱい体操を、誰かに手伝ってもらうというのは、なかなか難しいかもしれませんが…

ご主人や彼氏など、自分が好きだと思える人に手伝ってもらうと、女性ホルモンが活発になるので、より効果が期待できるそうです!

>>セックスやキスはダイエットに効果あるのは知ってる?

好きな人がいなくても心配はありませんよ!

おっぱい体操は、とっても簡単にできるので、1人でも十分できます!

では、雑誌で紹介された人気のストレッチも、合わせてご紹介していきます。

バストほぐしストレッチ

バストほぐしストレッチは、FYTTE(フィッテ)で紹介された、おっぱい体操の一つ。

バスト賢人が教える痩せボイン体型になる美胸術」というコーナーで紹介され大注目されました。

おっぱいマッサージの準備運動として取り入れると、より効果が期待できるそうです。

美胸になるためには、おっぱいの周りの筋肉や腱を柔らかくすることが大切です。

筋肉や腱が硬いおっぱいは、バストアップすることがなかなか難しく、変に負荷がかかり痛めてしまったり、触り心地もよくありません。

おっぱい体操の前には、必ず筋肉や腱をしっかりほぐしておくために、ウォーミングアップしましょう!

見た目も、触り心地もいい素敵なおっぱいを目指しましょう!

バストはずし

バストのほとんどは、脂肪でできているのをご存知ですか?

太ってしまうと、ある程度おっぱいも大きくなりますもんね。

そんな脂肪の塊であるバストは「クーパー靭帯」と呼ばれる靭帯により支えられています。


出典:https://ameblo.jp/vingt-deu-x/entry-12274362470.html

このクーパー靭帯と呼ばれる靭帯が、胸の筋肉である「胸筋」や「側胸筋」にはりついてしまうと、バストに弾力がなくなり、魅力のないバストになってしまうそうです。

バストはずしは、クーパー靭帯を胸筋や側胸筋剥がす体操のことで、胸に弾力を取り戻すことが期待できます。

にゃみ

バストの弾力はすごく大切です!

弾力がなくなってしまうと、情けないおっぱいになってしまいますもんね…。

見た目も大切ですが、やっぱり触り心地も重要です。

>>女性の大胸筋を鍛えるとバストアップやバストの下垂に効果ある

バストゆらし

バストゆらしは、バストはがしの次に行うおっぱい体操です。

バストはがしでは、バストを支えているクーパー靭帯を、胸筋や側胸筋からはがし、バストの動きを良くしましたよね!

バストゆらしは、動きが良くなったバストをゆらして、血液やリンパの流れを良くする体操です。

バストゆらしで、血流やリンパの流れが良くなると、柔らかく弾力のある素敵なバストになれるそうです!

おっぱい体操をやる時の注意点

バストアップなどの効果が期待できるおっぱい体操ですが、いくつかの注意点があります。

おっぱい体操を行う時は、注意点をしっかり守るようにしてくださいね!

生理中にするのはNG

おっぱい体操は、生理中にはしないようにしましょう。

妊娠すると、子宮の内膜は受精卵のベットのような役割をするため生理にはなりません。

生理は、使われなかった子宮の内膜が剥がれ落ちることにより起こるのですが、生理中におっぱい体操をすると、それを妨げてしまう可能性があります。

だらだら出血が続いたり、トラブルの原因になるので、注意してくださいね。

デブ3

ただし、生理前に行うのはOK!

生理前、おっぱいが張って痛いのは充血してしまっている状態なので、おっぱい体操で流れを良くしてあげるといいそうです!

流産後はNG

流産してしまった場合も、出血が止まるまではおっぱい体操はしないようにしてください。

体と心が回復するのを待ってから行いましょうね。

心身ともに焦らずにゆっくりいきましょう!

不正出血の時は病院で相談

不正出血がある時、排卵期や妊娠中である場合はゆらしてもOKだと言われています。

しかし…不正出血の原因はなかなかわからないもの。

何があるかはわかりませんので、おっぱい体操は、病院を受診し医師に相談した上で行なうようにしてくださいね。

もちろん!出血が長期間続いている場合や、黒っぽい血が出る場合など、いつもと様子が違う場合は、早めに病院を受診するようにしてください。

妊娠中は注意!

妊娠中におっぱい体操を行う場合は、バストトップを刺激しないように注意するようにしてください。

バストトップを刺激してしまうと、お腹が張ってしまうため、流産などの危険性があります。

正期産に入ると、母乳マッサージなどをする方もいますが、それまでは避けるようにしてくださいね。

バストトップを刺激しなければ、おっぱい体操は乳腺を発達させることができるそうです。

お腹が張らない程度にしましょうね!

授乳中はOK

デブ3

授乳中におっぱい体操を行うのはOKです!

授乳中のおっぱいトラブルはつきものですよね。

授乳中のおっぱい体操は、血液の循環がよくなるため、母乳の出をよくしてくれます。

私も授乳中なので、助産師さんにしてもらったり、自分でもよくしているのですが、結構痛いです。

にゃみ

でも効果はバツグン。

私は、産後まだ母乳が出ない時などにおっぱい体操をすると、おっぱいが噴射するほど出るようになりました。

魅力的なバストにもなれるので最高ですね!

方法はしっかり守ること!

おっぱい体操をする時は、決められたら回数や強さをしっかり守るようにしましょう。

「はやくバストアップしたい!」という気持ちはよくわかります…

でも、間違った方法は逆効果になってしまう場合があるんです!

バストを支えているクーパー靭帯は、とってもデリケートなので、方法を間違えると損傷してしまい、元に戻らなくなってしまう場合があります。

回数や強さはもちろん、おっぱい体操の方法はしっかり守ってくださいね。

バストアップするためのNG行為

バストアップをするために、おっぱい体操を続けていても、生活習慣の乱れにより台無しになってしまう場合もあります。

本気でバストアップをしたいなら、こんなことに気をつけてください!

食生活の改善しましょう

バストアップするためには、食生活を改善することが大切です。

偏った食生活をしていたり、食べないダイエットをしていたりすると、栄養不足になります。

健康はもちろんバストアップにも、栄養は必要不可欠です。

バストアップしたいなら、バランスのとれた食事を、三食きちんと食べるようにしてくださいね。

>>プロテインはバストアップに効果あるの!プロテインの選び方

ストレスを溜めすぎないで!

バストアップをしたいなら、ストレスを溜めすぎないことも大切です。

ストレスは自律神経という神経のバランスを乱し、ホルモンバランスを崩してしまいます。

デブ3

ホルモンバランスが崩れると、バストアップに必要不可欠な女性ホルモンの分泌が少なくなってしまいます。

ストレスを全く溜めないようにすることは難しいので、たまにはストレス発散するようにしてください。

睡眠はしっかり摂りましょう!

できるだけ早くバストアップしたいなら、睡眠をしっかり取るようにしましょう。

睡眠中は、成長ホルモンが多く分泌されると言われています。

デブ3

この成長ホルモンと一緒に分泌されるのが、バストアップするのに大切なホルモン「女性ホルモン」です。

特に23時〜2時までの間は、多く分泌されるそうなので、しっかり睡眠をとるようにしてくださいね!

禁煙しましょう

「たばこは健康に良くない」とよく言われていますが、バストアップにもよくありません。

たばこに含まれているニコチンという成分は、

・血管を収縮させ血流を悪くする

・女性ホルモンの働きを邪魔する

・細胞を酸素不足にする

などの悪影響があります。

たばこは、バストアップをする上でいいことは一つもありません。

本気でバストアップしたいなら、健康のためにも、この機会に禁煙しましょう。

おっぱいが大きくなる食べ物は何?

おっぱいを大きくしたいなら、食生活を改善することが大切であるとお話ししましたよね!

食べ物の中には、おっぱいを大きくする効果が期待できる食べ物があります。

食事はバランスよく、三食しっかり食べることが基本ですが、おっぱいが大きくなる食べ物を取り入れてみてください。

鶏肉

おっぱいを大きくしたいなら、鶏肉がおすすめです。

鶏肉には、タンパク質がたくさん含まれています。

タンパク質は筋肉や血液などのもととなる栄養素であるため、生きていくためにはもちろん、おっぱいを大きくするためにも、必要な栄養素です。

また、エストロゲンという女性ホルモンの働きを助けてくれるため、女性らしく素敵なおっぱいを手に入れることができるかもしれません。

他のお肉と比べると脂肪分も少ないので、ダイエット中でも気にせず食べられますね!

大豆を原料にした製品

大豆は、日本人にも馴染みの深い食べ物ですよね!

大豆を原料にしている製品といえば、

・豆乳

・豆腐

・味噌

などたくさんありますよね。

大豆には大豆イソフラボンと呼ばれる成分が含まれています。

大豆イソフラボンは、女性ホルモンに似た働きをするため、おっぱいを大きくするサポートをしてくれるそうです。

どのくらいの期間でバストアップする

「美は1日にしてならず」という言葉があるように、バストアップも1日ではできません。

しっかり継続して続けることが大切なバストアップですが、先が見えないのはやっぱり不安ですよね。

もちろんバストの状態にもよるのですが、一般的には、
2〜3ヶ月で1サイズアップ
6ヶ月で2サイズアップ
が目安であるといわれています。

私の友人のように「Aカップもない」というような方は、さらに長い期間が必要になるそうです。

途中でくじけそうになるかもしれませんが、努力する価値はあると思います!

胸だけを大きくする方法はあるの?

おっぱい体操や、おっぱいが大きくなる食べ物をご紹介しましたが、胸だけを大きくしたい場合は、どうすればいいのか気になりますよね。

胸だけを大きくしたいなら、

・サプリメントで女性ホルモンを活発に

・バストアップクリームを使う

・クーパー靭帯の負担にならないナイトブラ

などの方法があります。

私はすべて試したことがあるのですが、昔からバストが大きいとよく言われます。

おっぱいを大きくするためには、脂肪をつけるだけでなく、乳腺を発達させるという方法もあります。

にゃみ

私はもともと乳腺が太いタイプなのか、授乳中もおっぱいを詰まらせたことがほとんどありません。

バストアップサプリは有害?本当に大きくなるの?

デブ3

バストアップサプリは、「有害」「危険」だという意見もあるようです。

バストアップサプリは、エストロゲンという女性ホルモンに似た成分を配合し、乳腺を刺激することでバストアップを目指します。

しっかり用法用量を守っていれば、大きな副作用は起きるということは少ないのですが、バストアップサプリに限らず、どんなサプリメントでも、副作用やアレルギーの心配はつきものです。

体調に合わせて量を調節するようにしたり、体の調子が悪くなった場合は、使用を控えるようにすることが大切です。

バストアップサプリは、薬ではないので即効性はないので、できるだけ長く飲み続ける必要があります。

副作用やアレルギーが起きた場合は、すぐに使用を中止しなければなりませんが、自分の体に合っているという場合は、最低1〜3ヶ月くらいは飲み続けるようにしましょう。

まとめ

おっぱい体操や食べ物、サプリメント…

バストアップを目指す方法はたくさんあります。

全部試してみるのもいいですが、自分に合ったものを見つけて継続するようにするのもいいですね!

どんなに努力しても、生活習慣を改善しなければ、バストアップするのは難しいということがわかりました。

にゃみ

バストアップと健康のために、今日から健康的な生活をしてみませんか?

【人に言えない悩み解決法6選】