【ライター:MIYABI】

そろそろダイエットの開始時…

でもジムに通う時間もないし、食事制限もつらいし…

このようなときに目につくのは、「飲むだけで痩せる!」と謳われているダイエット茶ですね。

MIYABI

中でもルイボスティーは、今話題を集めているお茶。

ダイエットだけではなく多くの効果が期待できると大好評です。

とはいえ、ルイボスティーにはあまり馴染みのない方が少なくありません。

そのためお茶に対する多少の疑問を持つ方も多いようです。

そこで今回は、

ルイボスティーとはどのようなお茶なのか?

ダイエット効果は期待できるのか?

ということをご紹介します。

>>「痩せるための飲み方」を今すぐに読む

【関連記事】
>>黒烏龍茶の効果は?飲めば脂肪は燃焼されて脂肪は付きにくくなる?

>>杜仲茶には痩せる効果はあるのは本当?杜仲茶でダイエットする




【人気体験談記事2本】




ルイボスティー(ルイボス茶)とは

ルイボスティーは南アフリカのセダルバーグ山脈が原産地で、古くから原住民の間で不老長寿に効果的だとされ、飲まれてきたお茶です。

実はこの原産地は夏と冬、または朝と晩での気温差が大きく、年間降水量がとても少ないという厳しい気候条件。

そんな厳しい条件の地に、古くから浸み込む様々な成分のためでしょうか。

ルイボスティーの原料となるマメ科のアスパラサス・リネアリスという針葉樹の葉は、そんな原産地にしか生息しません。

デブ3

そのためルイボスティーは、貴重なお茶だと言えます。

とはいえ、今や健康的に痩せることを目標に頑張る女性が多い時代。

貴重でありながらも「痩せるためなら!」とルイボスティーを愛飲している方は少なくありません。

>>本当に痩せるお茶8選!お茶飲んでダイエットに成功する

またルイボスティーは今、博多発祥豚骨スープでお馴染みのラーメン店、一風堂でも出されています


出典:https://ameblo.jp/2177megu/entry-12323294906.html

しかもお土産として売っていたリ、通販サイトや一部の販売店でペットボトルが購入できるようにもなっているのです。

これはいかにルイボスティーの口当たりやその効果があちらこちらで着目されているか、ということが現れた現象ではないか、と思います。

ルイボスティーで痩せれるのは本当?

MIYABI

私はよくルイボスティーを耐熱効果のある透明のグラスに注いで、その色を楽しみながら飲んでいます。

とても美しい赤い色のレッドルイボスティー、緑茶のような色合いのグリーンルイボスティーなど、その色だけでも精神的に高揚して痩せられそうです。

しかもその味わいはレッドルイボスティーではほんのり香る甘さが魅了し、グリーンルイボスティーではスッキリとした飲みやすさ。

MIYABI

これで痩せるならいくらでも飲みたい!なんて思います。

しかし、実はルイボスティーは飲むだけで痩せる飲み物ではないのです。

ただ、痩せる体質に改善していくダイエット効果は十分に期待できます

>>トクホ(特定保健用食品)の痩せるお茶【8選】

そのためルイボスティーを愛飲している山田優さんや山本美月さん、佐々木希さんなどの有名人も少なくありません。

このようなことからルイボスティーは痩せることについては個人差が出るものの、高いダイエット効果が期待できる飲み物だということが言えます。

ルイボスティーの効果

ルイボスティーには、ビタミン・ミネラル、フラボノイド、SOD酵素などの美と健康に必要な栄養素がたっぷり含まれています。
 
そしてそれらの作用により、ダイエットやその他の様々な効果が期待できます。

ダイエット

私の友人で長年ダイエットをしているにも拘らず、痩せないと悩む人がいました。

MIYABI

確かに話を聞くと、彼女のダイエット法は効果的。

痩せないのはおかしいなと思いましたが、話をよく聞いてみると痩せない原因は、彼女の代謝が低下していたためでした。

代謝低下は年齢が重なったということも原因の一つですが、ここで注目したいのが活性酸素です。

活性酸素は私たちの体をどんどん酸化させて錆び付かせ、老化を早める可能性を高くすると同時に血管や臓器にダメージを与えます。

すると血管がボロボロになるため血流が悪くなり、コレステロールが蓄積し、体に老廃物がたまるという状況を引き起こします。

デブ3

これでは代謝も当然低下しますよね。

ダイエットで重要なカギを握るのは、脂肪を燃やすことにつながる代謝アップ

代謝が低下したままだと、いくら頑張ってもダイエット効果を期待するのは難しいものです。

その点ルイボスティーには、問題の活性酸素を除去する作用があるフラボノイドやSOD酵素が含まれています。

そのため体内の老廃物や毒素の排出というデトックス作用、腸内環境の改善などが期待できます。

さらに血液の流れの改善も期待できますので栄養が行き届き、代謝アップにも効果的。

また、たっぷりのビタミン・ミネラルが含まれ、それらが代謝をするための酵素の働きをサポートしますので、代謝アップにつながります。

しかもフラボノイドの中のケルセチンにある脂肪燃焼作用で、脂肪分解効果も十分に期待できます。

このような作用があるためルイボスティーは、嬉しいダイエット効果が期待できるのですね。

アンチエイジング・美肌

お肌を含める体全体の老化は、活性酸素による悪作用が大きく影響しますが、それにはルイボスティーが効果的です。

含有成分のフラボノイドやSOD酵素による抗酸化作用で活性酸素除去効果が期待できます。

また豊富なビタミン・ミネラルによる代謝の活性化が期待できるため、お肌のターンオーバーの活性化も期待できます。

つまりルイボスティーは、アンチエイジングや美肌作りに効果的だということが言えるのですね。

痩せて若々しい美しさが期待できるかもしれないなんて、嬉しくなってしまいますよね。

便秘・下痢

便秘や下痢にはルイボスティーを飲むことで症状の緩和、解消効果が期待できます。

その理由は2つです。

・SOD酵素やフラボノイドによる抗酸化作用が、デトックス効果や腸内環境を整える効果につながる

・豊富に含まれたミネラルによる体内の水分調整作用により、便の硬さを調整する効果につながる

便秘や下痢が解消されれば腸内環境の改善も期待できますので、より高いダイエット効果が期待できますよ。

冷え性

冷え性の主な原因には血行不良が挙げられますが、ルイボスティーのビタミン・ミネラル、フラボノイドの中のルチンが症状の改善に効果的です。

・ビタミン・ミネラル…代謝アップ効果が期待でき、それに伴う血行促進効果が期待できる

・ルチン…毛細血管を強くする作用があるため血液の流れの改善が期待できる

特に冷えがつらいときにはルイボスティーをホットで飲むと、症状の緩和に効果的です。

むくみ

デブ3

むくみは体内の水分調節がうまく出来ず、余分な水分が溜まってしまうことが原因です。

ルイボスティーのミネラル成分には、水分バランスを調整する作用があります。

またカフェインを含みますので、利尿効果も期待できます。

>>カフェインは太る!?カフェインでダイエットできるのは嘘?

これらの作用がむくみ症状の改善に効果的です。

むくみ解消が期待できればダイエット効果のアップも期待できますので、ルイボスティーを飲んでみることはオススメです。

不妊

不妊の原因には様々なことが考えられますが、その中の一つに活性酸素が大きく影響し、卵子の質が低下しているということが挙げられます。

また体が冷えて低体温が続き、卵巣機能が低下したため正常な排卵が起こらず、妊娠が難しくなるということも原因の一つに挙げられます。

ところがルイボスティーには抗酸化作用、血行促進作用がありますので、卵子の質を上げることや冷えから卵巣を守ることに効果的です。

加齢臭・体臭

加齢臭は、加齢により増える皮脂の脂肪酸が活性酸素の影響により作られた過酸化脂質と酸化を起こし、発酵することで発生する体臭です。

そのため活性酸素を除去することが、加齢臭対策となるわけですがそれにはルイボスティーの抗酸化作用が効果的です。

何か臭うよ…」なんて言われる前に飲むことで、加齢臭予防対策にもなりますので早目に試してみることも良いと思います。

熟睡できる

ルイボスティーにはアスパラチン、ビテキシン、イソビテキシンなどのフラボノイドが含まれ、それらはリラックス状態を招きます。

またルチンの血行促進効果で血行促進作用があるため体が温まり、副交感神経が優位になってリラックス状態へ導きます。

MIYABI

私もなかなか眠れない日には、ゆったりとルイボスティーを飲みながら心地良い状態を作ります。

熟睡できない…と悩む方にはオススメですよ。

痩せるための飲み方

ここまで様々なルイボスティー効果を見てきましたが、ルイボスティーを飲むからにはやはりダイエット効果を実感したいですね。

ただ、そのためには飲むときの大切なポイントを把握しておくと、より高い効果が期待できます。

煮出す時間

ルイボスティーの効果を十分に実感するためには、煮出して含有成分を十分に抽出することが大切です。

ではその煮出す時間は?と言うと、

デブ3

10分以上30分未満が効果的。

多少の手間暇はかかりますが、この煮出し時間でルイボスティーのダイエットに効果的な含有成分がしっかりと生きてきます。

そのためダイエット効果もより高く期待できますので、じっくり煮出しましょう。

とはいえ、10~30分という時間はなかなかの待ち時間ですね。

じっと待っているだけではもったいないため、私はこの時間内には、主に筋トレやストレッチをして血流改善効果を期待します。

>>骨ストレッチのやり方は?なぜ痩せれるの?

>>ビリーズブートキャンプダイエットで5kg痩せれるの?

運動をしている間にルイボスティーが飲めるようになり、ダイエット効果アップがさらに期待できますよ。

そうして運動が終わり、ルイボスティーを1杯飲んだ後は茶葉を入れたまま冷まし、冷蔵庫で保管すると後から飲めますので便利です。

飲むタイミング

アレコレと効果が期待できるルイボスティーですが、ダイエットに効果的なタイミングは、

MIYABI

食前や食後です。

食前であれば、満腹中枢が刺激されて満腹感を得られますし、食後であれば「あともう少し食べたいな」というときの食べ過ぎを抑えることに効果的です。

また、間食をする習慣のある方は、何かを食べる代わりにルイボスティーの香りを楽しみながらゆっくり飲むと良いですね。

余分な摂取カロリーを減らすことができますので、ダイエット効果が期待できます。

>>太らない夜食おすすめは?空腹感を満たす食べ物

一回に飲む量

基本的にはルイボスティーの飲み方や、飲む量には決まりはありません。

ただ、ダイエット効果を期待するための目安としては500ml。多くても1000mlです。

そしてその量を1日の中で、3~5杯くらいに分けて飲むことが効果的ですし、飲みやすいです。

そう考えるとルイボスティーの1回に飲む量は、大体150ml~200ml程度

つまりマグカップくらいの容量が、丁度1回に飲む量と言えますね。

どのくらいの期間飲めば効果を感じる

ルイボスティーを飲んで効果を感じることには個人差があります

1週間程度飲んで「すごい効果!」という方もいれば、2~3ヶ月飲んで「これまでと違うのかな…」という程度の方も。

かと言って、「ずっと飲んでいるけど効果を感じない!!」ということになれば、飲み続ける気持ちにはなれませんから止めてしまいたくなりますよね。

MIYABI

私もなかなか効果を感じることができずに止めてしまったという経験は、数え切れないくらいあります。

ただ、ルイボスティーの場合は薬品ではありませんから即効性を求めることはできません。

デブ3

せめて3ヶ月は続けて、後は様子を見ながら飲み続けることが大切なのです。

後から考えて「そう言えば最近痩せてきたような…」ということにもなり、それがルイボスティーと関係していたという可能性もありますからね。




最近のダイエットサプリは脂肪燃焼系やカロリーカット系のサプリなどが人気ありますよね。

しかし未だにダイエットサプリの定番として人気がありますのは酵素サプリなんですよね。それも「生酵素」ね!
(酵素ドリンクも人気はあります。しかし「生酵素」ではありませんし、味や臭いを嫌がる人は多いです汗)

デブイヤ編集部が生酵素をおススメする理由はダイエットだけではなくて美肌や健康、便秘などもサポートをしてくれるからなんです。

30代以降になると酵素は激減しますのでサプリにより体の外から補うことも大事だと思われます。


出典:http://kouzikouso.web.fc2.com/

痩せることだけを目的としたカロリーカットや脂肪燃焼サプリよりダイエット以外の美容や健康もサポートしてくれる生酵素サプリに興味のある人はこの記事(↓)読んでね!

>>生酵素サプリでダイエット!おすすめサプリ10選の効果や口コミは?

【関連記事】
>>脂肪燃焼サプリの口コミ多数!おススメのダイエットサプリ6選

ダイエットを実践した人の口コミ

ルイボスティーダイエットの効果には、様々な感じ方があります。

ここではダイエットを実践した方の良い口コミと悪い口コミをご紹介しますので、参考にしてくださいね。

良い口コミ

・食前に飲んでいますが、徐々に腸内環境が改善されていくことを感じています。お腹周りが少しすっきりしました。

・冷え性に困って飲みましたが体が温まると同時にお通じも良くなりました。ダイエットも期待できそうです。

・甘くて飲みやすいのに胃腸のスッキリ感があり驚きました。また、利尿作用でむくみにくくなり、体重が少し減りました。

・便通が良くなりお腹周りがすっきりしてきました。体も軽くなり運動も始めたのですが、そのせいか体重が減りました。

悪い口コミ

・飲み始めて半年です。お通じは良くなりましたが、体重はまだ変化なしです。

・数年前から妊活で飲んでいますが、ダイエット効果は感じません。

・飲み始めて1週間です。お肌の調子は良くなりましたが体重は変わりません。

・風邪をひきにくくなり体調は良いのですが、体重は減りません。

ルイボスティーの副作用

日常的に馴染みのない食べ物や飲み物を口に入れることは、不安な気持ちになるものです。

特に副作用については、不安を感じる方も多いでしょう。

デブ3

しかし、ルイボスティーには基本的に副作用はありません

ただ、過剰摂取をした場合には含有成分の摂り過ぎによる症状が起こることもありますので、注意が必要です。

下痢や便秘、胃痛、吐き気、頭痛、喉の痛みや痒み、眠気などの症状が現れた場合には、今飲んでいる量の見直しをしてみましょう。
MIYABI

早く効果を得たいからと飲み過ぎているのかもしれません。

デブ3

また、中にはルイボスティーが体質に合わないという方もいます。

そのため蕁麻疹が出たり、気になる症状が長く続いたりするようであれば、一度中止をして様子を見ましょう。

気になる人はオーガニックを買う!

ルイボスティーの原産地が南アフリカだということはすでにお伝えしましたが、ここで気になるのは安全性ですね。

農薬の使用は?

品質は?

検査は?

土地環境は?

衛生面は?

などなど、気になることは山ほどありますよね。

特に水銀については話題にもなり、安全性については特に不安を感じる方も多いと思います。

ただ日本では、水銀を含め安全性についての厳しいチェックが行われて市場に出ていますので安心して飲むことができます。

とはいえ、気になり始めると「本当に大丈夫?」と何度も確認したくなるものですね。

そしてその挙句、体には問題ない、むしろ良いものだとわかっていても飲むことを止めてしまう方も少なくありません。

私もそのように考えがちなのでわかりますが、そんなときにはオーガニックを購入することをオススメします

十分な検査のうえ厳しい基準をクリアし、COCERT(エコサート)や有機JASの認定がされたものですので、安心して飲むことができますよ。

MIYABI

エルバランシアノバテックは人気ありますね!

ルイボス風呂の効果


出典:https://ameblo.jp/kirana-salon/entry-11204486769.html

ルイボスティーには、煮出した後の茶葉やティーバッグをお風呂に入れるルイボス風呂という使い方もあります。

ルイボスティーが直接お肌に触れるため、肌荒れやアレルギーなどによる肌トラブルの改善が期待できます。

また、呼吸によりルイボス風呂の蒸気を吸い込むことで、体内での様々な作用も十分に期待できます。

つまり飲むことと浸かることで、ルイボスティーの効果が十分に期待できるということになりますので、しっかり活用することをオススメします。

まとめ

以上、ルイボスティーとはどのようなお茶なのか?ダイエット効果は期待できるのか?ということをお伝えしました。

ルイボスティーは飲むだけで痩せるということは期待できませんが、3つのことがダイエット効果として期待できます。

痩せない原因を取り除く

痩せやすい体質作りをサポートする

健康的に痩せた体重をキープする

つまり、私たちが願ってやまない理想的なダイエット効果が期待できるということですね。

このようなわけでルイボスティーのダイエット効果には、これからもますます注目する方が増えるのでは?と思われます。

そのためそれに先駆けて飲むことも良いですよね。




人気のダイエット体験談

もっと簡単に痩せたい人には…

人に言えない悩みを解決しませんか?