断食道場

【ライター:mamiko_m】

どんなダイエットをやっても効果が出ないと悩んでいる方、テレビやネットで話題のダイエット合宿(断食道場)にチャレンジしてみませんか?

ダイエット合宿というのは、施設に泊まり込みで行う短期集中型のダイエットのことです。

施設によっては断食道場と呼ばれます。

仮4

実は私、最近このダイエット合宿が気になって仕方ありません。

ダイエット合宿なら、食事も運動も効率的に瘦せられるメニューが用意されているので、自分であれこれ悩む必要がないからです。

ダイエット合宿なら、仕事の帰りに誘惑に負けてコンビニスイーツを買っちゃうといった失敗をすることもありません。

エクササイズグッズを買ったのに使わずに終わるという悲劇も起こりません。

自分の力だけでは痩せられないと思った人は、ぜひダイエット合宿に参加してみましょう。

ここでは、ダイエット合宿や断食道場の概要やおすすめの施設について解説していきます。

【関連記事】
>>痩せて美人になると人生は変わる!メリット5選

>>メタボの人はダイエットのために病院(肥満外来)で痩せる!




ダイエット合宿・断食道場とは

ダイエット合宿・断食道場とは、泊まり込みでダイエットの専門家から指導を受けながら減量に挑戦するダイエット方法のことです。

食事と運動の両方でダイエットをする場合は「ダイエット合宿」と呼び、食事制限メインでダイエットする場合は「断食道場」と呼ばれることが多いです。

ダイエット合宿の概要

ここではダイエット合宿の主な内容や実施期間などについて解説します。

内容

ダイエット合宿や断食道場のプログラム内容は、施設によって全然違います。

医療従事者が実施するダイエット合宿では、専門家による食生活のアドバイスや肥満対策といった講義を受けられることが多いです。

ダイエット合宿を卒業した後も自分で体型をキープするためには、こうした知識を得られるのは嬉しいですね。

また、現在の健康状態を確認できるような検査を受けられることも多いです。

このほかには、ホテルやダイエットサロンが実施するようなダイエット合宿があります。

こうした施設が実施するダイエット合宿は、楽しみながら痩せるプログラム内容が特徴です。

温泉やマッサージといったオプションが付いた施設で過ごせるため、リラクゼーション効果が高く、食事制限をしていてもストレスが溜まりにくく、旅行感覚で痩せられます。

>>空腹を紛らわす方法はあるの?食事制限中は空腹でストレス貯まるよね

期間

ダイエット合宿の期間も、施設やプログラム内容によって異なります。

最も短い期間は1泊2日のコース。

これはダイエット合宿がどういうものなのか体験してみたい人におすすめです。

もう少し長い期間になると、3泊~1週間くらいのプログラムがあります。

土日祝日や有休を使って参加するという人も少なくありません。

さらに長い期間では、1か月かけた長期プログラムもあります。

このくらいの長さになると、仕事に行きながらダイエット合宿に参加できるように配慮している施設が多いです。

中には職場で食べる昼食を用意してくれるところもあります。

1日の流れ

ダイエット合宿も断食道場も、基本的に朝が早いです。

早めに起きて体をいっぱい動かせば、それだけカロリーが消費されるので当然と言えば当然でしょう。

起床後は軽く動かしてから朝食を摂ります。

朝食の後は講習を受けてダイエットについて勉強するか、合宿メンバーとヨガや体操をして過ごすのが一般的です。

昼食を摂った後は、周辺観光や温泉をはじめとしたリラクゼーション施設を楽しむ時間となります。

ただし、栄養指導に重点を置いている施設だと午後も講習の時間になる可能性があります。

それぞれに午後を過ごした後は、早めに夕食を摂ります。

おおむね18時前後となるでしょう。

その後は休養や入浴の時間をとって就寝となります。

ダイエット合宿は消灯時間が早く、22~23時くらいには眠るケースが多いです。

早く寝れば脂肪を燃焼する成長ホルモンがたくさん分泌されるので、効果が高まることが期待できます。

>>寝るだけで痩せる!?ごろ寝ダイエットで本当に脂肪燃焼するの?

食事

ダイエット合宿の食事は、一汁三菜あるいは一汁一菜の和定食が基本です。

野菜をたっぷり盛り込んだメニューで、1食あたり約300~400kcalとなります。

成人の通常の食事は1食あたり650~850kcalなので、いかにカロリーを抑えているかがおわかりいただけることでしょう。

ダイエット合宿の断食プログラムや断食道場の場合は、酵素ドリンクをはじめとした専用の飲み物が主な食事となります。

このほか、補助食として味噌汁や梅干し、お茶などを食べられることもあります。

ダイエット合宿に参加するメリット

世の中にはいろんなダイエット方法がありますが、ダイエット合宿にしかないメリットというのがいくつかあります。

メリット(1)

ダイエットや自分の体について専門家のもとで勉強できることです。

痩せるための基本や自分の体質を知れば、流行にのって何となくいろんなダイエットに手を出して失敗することはなくなります。

メリット(2)

ダイエットに適した食事や運動を実体験を通してマスターできることです。

食事面では味付け、食材選び、献立が参考になります。

正しい断食方法も知ることができるでしょう。

運動面では、ただがむしゃらに体を動かすのではなく、効率的に筋肉を使えるメニューを知ることができます。

ここが分かれば、今後は自分だけでダイエットできる可能性が高まります。

メリット(3)

仲間と一緒に頑張れることです。

自分だけでは我慢できない食事制限も、誰かと一緒なら乗り越えられます。

運動が苦手な人も、誰かと楽しみながらやれば苦になりません。

仲間と一緒に楽しく痩せられるのは、ダイエット合宿ならではの魅力と言えるでしょう。

本気で痩せるための合宿の選び方

仮4

1ヶ月間で5kg減量など、本気で痩せたい!

と思ったらどんなダイエット合宿を選べばよいのでしょうか?

施設やプログラムを比較するときのポイントを解説します。

短期より長期合宿を選ぶこと

ダイエット合宿のプログラムは、できるだけ長期のものを選ぶのがおすすめです。

太りやすい体質や生活習慣を改めようと思ったら、それなりの時間が必要なためです。

また、短期間の合宿で痩せた場合は、日常生活に戻ったとたんにリバウンドしてしまう可能性があります。

>>ダイエットでリバウンドを繰り返す人の原因

>>短期間で痩せたファスティングだとリバウンドしやすい?

施設によっては、1~2泊といった短めのプログラムは、あくまでお試し用としているところもあります。

少人数制でやる合宿

ダイエット合宿は、仲間と頑張れるのがメリットです。

先生1

しかし、参加人数が多すぎるのは考えものです。

参加人数が多すぎると、専門家が1人1人のアドバイスにかける時間が減ってしまいます。

ライザップでダイエットに成功する理由は、まさにそんな感じですよね…1対1。

私もライザップに挑戦したいんです…しかし金銭的な問題で断念しました(24回で43万円w)

公式サイト:コースと料金
https://www.rizap.jp/course/course_detail

これでは、せっかく講義や検査を受けても得られるものが少ないですよね。

なるべく少人数制の合宿を選ぶようにしましょう。

合宿に参加するには?

ダイエット合宿の参加方法は、基本的にホテルの予約と似ています。

まずは施設のサイトにアクセスし、空室状況を確認しましょう。

ウェブ上で確認できるところがほとんどですが、電話での確認が必要な場合もあります。

都合の良い日を見つけたら、次は予約です。

予約はウェブと電話で受け付けています。

名前や住所のほか、希望するプログラムを伝えてください。

予約が終わったら、合宿費用を支払いましょう。

支払期日を過ぎたら予約が無効となるので注意してくださいね。

人気のあるダイエット合宿

人気のダイエット合宿の見どころを紹介します。

五色県民健康村健康道場

五色県民健康村健康道場は、断食のための公的施設として日本で唯一認められています。

淡路島の豊かな自然に囲まれた施設の中で、医療的観点に基づいた断食療法を受けられるのが特徴です。

合宿期間は7日間、11日間、16日間など複数から選べ、断食後の回復食までしっかり指導してくれます。

また、事前には断食を行っても問題ないか血液検査や診察で確認してくれるので、安心です。

公式サイト:http://www.fyu.jp/dojo/

信貴山断食道場

信貴山断食道場は、昭和34年に開設された伝統と実績がある断食施設です。

断食だけでなく運動指導も行っており、丹田呼吸法やヨガ、信貴山の山歩きによって新陳代謝を高めます。

さらに道場の掃除や洗濯も自分で行うことで規律正しい生活習慣を身につけることを心がけている点も、この断食道場の特徴です。

合宿期間は3泊以上であれば自分で決めて構いません。

仮4

また、体験合宿も行っています。

公式サイト:http://www.danjiki.or.jp/

やすらぎの里

やすらぎの里は、「心と体を休める旅」をコンセプトとした断食道場です。

温泉や岩盤浴があるほか、1時間無料のマッサージオプションが付いているのが支持されています。

>>岩盤浴で本当に痩せるの?岩盤浴でダイエットしてみる

また、施設は伊豆高原にあるので周辺散策も楽しめますよ。

施設は全部で3館あり、長期滞在向き、週末のみ滞在したい人向きといった目的によって選ぶことができます。

また、リバウンド防止のために合宿後の相談も受け付けているので、アフターフォローも万全です。

公式サイト:http://www.y-sato.com/

ヒポクラティックサナトリウム

ヒポクラティックサナトリウムは、医師が開設した伊豆高原にあるダイエット施設です。

先生1

にんじんジュースを使った断食を中心に回復食のサポートもしてくれます。

食事時間以外の過ごし方は基本自由な点が、この施設の最大の特徴です。

施設内にある温泉やテラスでのんびり過ごせるほか、トレーニング室で軽く汗を流したり、周辺観光もできます。

合宿期間は自分で決められ、体験合宿も受け付けています。

公式サイト:http://www.h-sanatorium.com/

リフレッシュの森

リフレッシュの森は、埼玉県の山に囲まれた児玉郡にあるダイエット施設です。

自然豊かな環境で体を休め、心身をリセットさせようというのがコンセプトのもと、3つのプログラムが用意されています。

・酵素ドリンクを中心とした本格的な断食コース

・番茶とマクロビオティック食を取り入れた半断食コース

・マクロビオティック食にヨガや講座といったオプションが付いたリフレッシュコース

マクロビオティックというと、ストイックなイメージを思い浮かべる方も多いかもしれませんが、マクロビオティックとは、穀物や野菜、海藻などを中心とする日本の伝統食をベースとした食事を摂ることにより、自然と調和をとりながら、健康な暮らしを実現する考え方です。

引用元:http://www.chayam.co.jp/macrobiotic/

朝の体操に参加などで付与されるポイントが貯まると宿泊が1泊無料になる奨励制度も設けています。

公式サイト:http://danjikidiet.com/

デルメ

デルメは、医療機関によるサポートを受けて運営しているダイエット施設です。

身体検査と栄養分析に基づき、自分に合ったプログラムを提案してもらえるのがこの施設の特徴。

食事療法と運動療法を受けられるほか、食生活のアドバイスも受けられます。

さらにダイエットの効果を高める高周波治療器などを使ったケアも人気です。

合宿期間は自分で選ぶことができて、1ヶ月以上の長期合宿も可能です。

公式サイト:http://medicare-diet.net/

ダイエット合宿の注意点

ダイエット合宿に参加するにあたって、注意したいことが2つあります。

スケジュールをきちんと確保しておくことです。

ダイエット合宿や断食道場は、基本的に日時の変更ができません

一方で、早めにスケジュールを確保しておけば早割を受けられることもあるので余裕を持って参加しましょう。

持病がある人や妊娠の可能性がある女性は、断食や食事療法ができない可能性が高いということです。

ダイエット合宿に参加してから体調を崩すといけないので、事前にかかりつけ医や施設スタッフに相談しましょう。

ダイエット合宿の口コミ

気になるダイエット合宿に参加した人の口コミもチェックしてみましょう。

たった1週間でしたが、断食をさせて頂いた事、正食を教えて頂いたこと、全てが私にとって大きな転機をもたらしました。家に帰ってから、断食道場で頂いた食事に近いものをと、毎日自分だけの食べ物を作りました。

引用:http://www.danjiki.or.jp/sub4.htm

リフレッシュ目的半分、ダイエット目的半分で来ました。天気も良くて緑も多く、だいぶリラックスできました。部屋もきれいでストレス無く過ごせました。

引用:http://danjikidiet.com/voice/page/2/

1ヶ月で5kg増の為、参加させて頂きました。1日のスケジュールも楽しく4kg減量する事が出来ました。温泉に入れてプチ旅行気分!断食中も酵素ジュースのお陰で辛い事無く過ごせました

引用:http://danjikidiet.com/voice/page/3/

体重は-3kg。以前のような旺盛な食欲も少し落ち着いたと思います。山道やノルディック、かんなの湯までのウォーキングで少し体力も付き、引き締まった様に思います。

引用:http://danjikidiet.com/voice/page/4/

仮4

7~8泊の断食で3~4kg痩せた口コミが多かったですね。

講座や運動、イベントなどで断食の辛さを紛らわせた点が好評でした。

また、ダイエット合宿を通して考え方が変わり、生活習慣を変えるきっかけにした人も多いようです。

まとめ

ダイエット合宿・断食道場についてお分かりいただけましたか?

ダイエット中って「頑張ってるのに何で痩せないんだろう?」と思うことが多いですよね。

>>なぜダイエット中の停滞期が起こるの?停滞期の改善法6選

でも、ダイエット合宿なら専門家が付いていてくれるので、間違った方法を選んでしまう心配がありません。

個人的には、温泉がついているダイエット合宿に興味があります。

イライラすると食欲が爆発してしまうので、自然に囲まれた場所なら断食も無理なくできそうです。

仮4

友達と一緒なら女子旅を兼ねたダイエットができそうですよね。

そう思ったら、ダイエット合宿に誘いたくなってきました。

みなさんも1人で頑張るのが辛くなったら、ダイエット合宿に参加してみてくださいね。

デブイヤでよく読まれてる記事