団子鼻

【ライター:にゃみ】

どんっ!と存在感があり、目立ってしまう団子鼻。

顔の中心部分にあるからなのか、ついつい目がいってしまいますよね。

にゃみ

そんな私も、ちょっぴり団子鼻っぽくて悩んでいたりします…

団子鼻とまではいきませんが、 THE日本人の鼻って感じで、とりあえずかなり低いです。

しかもこの間、「母に鼻が大きくなってるような気がする」なんて言われてしまいました。

にゃみ

「えー!!鼻って大きくなるの!?」なんて思っていましたが、鼻の形は変わることがあるそうです。

ちなみに…

うちの子どもたちの鼻は、みんなお父さんにそっくりな鼻なので、遺伝的なものもあると思うのですが…

遺伝以外にも何か原因があるようですね!

今回は、気になる団子鼻を簡単に鼻痩せする方法をご紹介していこうと思います!

諦める前に、チェックしてみてくださいね!

【関連記事】
>>鼻毛のおすすめの処理方法は?鼻毛処理の頻度や範囲は?




おすすめ鼻痩せ方法9選

鼻痩せ方法

にゃみ

鼻が違うだけで、顔の印象ってすごく変わりますよね。

「遺伝だからしょうがない」と諦めかけていた団子鼻ですが、鼻痩せすると改善することもあるそうなんです!

団子鼻をスッキリさせる、鼻痩せする方法をご紹介していきます。

そんなに難しいことではないので、ぜひチャレンジしてみてください。

鼻のマッサージ

団子鼻を、鼻痩せしてスッキリさせるためには、「鼻のマッサージ」がおすすめです!

鼻のマッサージは、特に必要なものなどもありませんので、すぐにでも挑戦することができます!

今日から毎日試してみてください!

1)まず右の人差し指を鼻の付け根に、左の人差し指は小鼻にあてます。

2)右の人差し指を上に引き上げた時は、左の人差し指を下に、と上下が逆になるようにこすってうださい。

この鼻のマッサージは、血流やリンパの流れをよくすることで、団子鼻をすっきり鼻痩せさせる効果が期待できます。

むくみが取れるだけでも、顔の印象がすごく変わりますよ。

関連動画:団子鼻をたった3分で治す方法!

鼻の筋肉を鍛える

鼻痩せして団子鼻をスッキリさせたいなら、「鼻の筋肉を鍛える」ことも大切です。

にゃみ

鼻に筋肉なんてあるの?なんて思ってしまいますよね!

ほとんど軟骨のような気がしますが、鼻の周りにはしっかり筋肉があるそうです!

とはいっても、日常生活で使われることがあるかと言われれば、あまり使われる筋肉ではありません。

そんな鼻の筋肉を鍛えるためには、どうすればいいのでしょう。

鼻の筋肉を鍛えるためには、

デブ3

鼻に力を入れたり、力を抜いたりを繰り返す方法が、一番簡単にできると思います。

どこででもできるので、空いた時間で行うことができますよ。

あともう1つは、

1)口を3cm程開けます。

2)そのまま鼻の下を、下に引き下げます。

3)次に鼻筋の筋肉の左右両方を上に押し上げていきます。

これを10回するようにするといいそうです!

腹筋などとは違い、体力を消耗することはないので、ぜひチャレンジしてみてください!

鼻ストレッチ

団子鼻をスッキリさせるためには、「鼻ストレッチ」をするのもいいそうです!

にゃみ

鼻をストレッチするなんて、なんだか想像がつきませんよね…

鼻はどのようにすると、ストレッチをすることができるのでしょう。

鼻ストレッチは、小鼻をストレッチするそうです!

1)小鼻の横にある皮膚を、人差し指で外側に引っ張ります。

2)外側に引っ張った状態のまま、鼻の筋肉を真ん中に集めるような感じの表情をします。

指が内側に引っ張られていく感覚があればOKです!

目安は50回!できるだけ、たくさん行うようにしましょう。

ツボ押し

団子鼻を改善したいなら、「ツボ押し」をするという方法もあります!

鼻痩せしたい時に重要なツボは…


出典:http://xn--hetx31d92d98ae7q.jp/syoujyou-hana-49

・目頭の少し上にある「晴れ明」または「晴明」

・小鼻の脇にある「迎香」

・小鼻の少し上で鼻の中心あたりのくぼみにある「鼻通」

があります。

では、まずは鼻から少し離れた位置、目頭の少し上にある「晴れ明」(せいめい)というツボ!

このツボの押さえ方は、指一本で左右両方を下に向けて押していきます。

そのあとは斜めから真ん中に向けて押していきましょう。

やってみるとわかると思いますが、鼻というよりも、目の周りがスッキリして、むくみがとれた感じがします。

にゃみ

目がむくんで腫れている場合などにも、おすすめなツボです。

次に、「迎香」「鼻通」と呼ばれるツボ!

この2つのツボは、一緒に押していきましょう!

小鼻の脇にある「迎香」(げいこう)というツボを、弱い力で下に押していきます。

そのまま、小鼻の少し上、鼻の中心あたりのくぼみにある「鼻通」というツボまで、少しずつ移動していきましょう。

一度だけで効果が現れるというわけではありませんが、顔のだるさが取れるので、おすすめです!

にゃみ

私はよく顔面がだるくなることがあるのですが、ツボを押すと楽になることがあります。

ツボ押しで期待できる効果は、鼻痩せ効果だけではないというのもいいですね!

顔のむくみ改善

団子鼻とおさらばするためには、「顔のむくみを改善」することも重要になります。

顔がむくんでいると、団子鼻は余計に目立つようになり、鼻筋がはっきりしない感じになってしまいます。

にゃみ

大きな鼻がドンと目立ってしまうのって嫌ですよね。

顔がむくんでしまうのは、顔の血流やリンパの流れが悪くなっているからなんです。

顔のむくみをとるには…

1)首を前や後ろ、右や左に回していきます。
これをすることで血流を良くしてくれます。

2)次に頬骨の下をこめかみの方に押し上げていきます。3回くらいに分けて行いましょう。

3)顎の下に親指を当てて、耳の下まで流すようにします。

4)首の両脇のあたりから、耳より下にさすっていきます。

5)仕上げに、気持ちいい程度に鎖骨を押します。

老廃物や余分な水分を、流す感じでしてみてください!

顔のむくみが改善されると、鼻のむくみも改善されるので是非!

ここで紹介しますのは繰り返すパンパンを改善してくれるサプリ「きゅきゅっと小町」なんですよね…

このサプリはむくみの改善とはちょっと違うかもしれませんが、顔や脚、手やお尻のパンパンを改善してくれます(個人差はありw)

鼻の筋トレやストレッチなどで鼻痩せするのも確かに良いと思います。

しかしこれだけですと早い段階で効果は期待できませんし、日々鼻の運動などをするのはめんどうですよね(私は嫌です!)

ですので、サプリでサポートをするほうが、私は楽だと思います。

(きゅきゅっと小町)

美容整形

にゃみ

「団子鼻は美容整形でしか治せない!」

と思っていた私ですが…

思ったよりもたくさんの対処法があることがわかりました!

でも…

やっぱり「美容整形」をするという方法が一番効果が期待できるのではないでしょうか。

鼻にコンプレックスのある方におすすめなクリニックは、東京ヒルズクリニックです。

東京ヒルズクリニックなら、鼻のコンプレックスを解消するためのメニューが豊富にあるため、理想の鼻をめざすのにぴったり。

(ただし問題点もあり新宿院と岡崎院(愛知県)だけなんですよね…)

CMなどでもかなり有名なクリニックなので、信頼度は抜群だと思います。

自分に合ったメニューを見つけられるはず!

まずは相談してみることから始めましょう!


(東京ヒルズクリニック)

鼻痩せ器具

鼻痩せして、団子鼻を理想の鼻にするためには、「鼻痩せ器具」を使うと言う方法もあります!

にゃみ

鼻痩せ器具って何!?

って思いますよね!

この鼻痩せ器具というのは、シンクロ競技用の鼻栓(ノーズグリップ)や鼻プチのこと!

にゃみ

団子鼻とまではいきませんが、鼻が低いことがコンプレックスな私は、気になっていました!

ただ…鼻痩せ器具は、私のように何かを装着したり、鼻の中に何かを入れることが苦手な方には不向きですね。

まず、シンクロ競技用鼻栓!

シンクロをされている方を見ると、美しい鼻をお持ちの方が多いですよね!

デブ2

これはまさに、ノーズクリップのおかげなのではないでしょうか。

鼻プチは、一時期ドンキホーテでよく見かけました。

にゃみ

鼻にコンプレックスがある私ですが、挑戦したことがありません。

なぜなら…

鼻の穴に入れることで鼻を整えることができる鼻プチ。

youtubeを見ていると、綺麗な鼻に仕上がる方もいれば、鼻の穴にさえ入らないなんて方もいるんです。

サイズがあるようなのですが、一番小さいサイズでも収まらない方がいるそうなので、なんとも言えないですね。

でも見事成功された方を見ると、かなり綺麗なお鼻になっておられますよ!

鼻の穴が小さすぎたり、鼻の穴が丸見えだという方は、あまりおすすめできませんが、挑戦して見るのもありかも!

メイクで修正する

団子鼻は、「メイクで修正する」という対処法もあります。

メイクの力は本当にすごいですよね!

男性諸君には申し訳ありませんが、女性はメイクで整形並みに変わることができます。

どんな日本人顔でも、ハーフのような顔にだって簡単になれるので、本当にびっくりします。

そんな私も、化粧でがっつり化けていた時代もありました。

にゃみ

ナンパの嵐で家に帰るのも一苦労だったあの頃…笑

メイクは慣れるまでが、なかなか大変だったりしますが、回数を重ねて行くと、本当に詐欺レベルに綺麗に見せることができます。

はじめは時間がかかることもありますが、どんどん早くできるようにもなりますよ!

一度お試しあれ…

1)鼻メイクにはやっぱりノーズシャドウ!左右の眉頭のあたりから下にスーと小鼻の手前あたりまで入れていきます。色は自分の肌よりも1トーン暗め。塗りすぎはプロレスラーのようになるので要注意!

2)次に小鼻にもノーズシャドウを塗り、小鼻が小さく見えるようにしていきます。

3)鼻筋にハイライトをできるだけ細く入れていきます。

すっぴんと全く違う…というのはご愛嬌で…

フェイシャルエステ

団子鼻を鼻痩せするなら、「フェイシャルエステ」も魅力的です。

フェイシャルエステのサロンの中でも、とくにおすすめなのが「ヴィトゥレ」というサロンです。

このサロンには、顔専用の痩身エステが用意されているため、鼻痩せにもぴったり!

無料のカウンセリングが付いていたり、初月は0円なんて嬉しいサービスも。

まずは無料相談してみるのがおすすめです!

ヴィトゥレは小顔や美肌になるためですので団子鼻が改善できるかどうか…

この点は微妙ではありますので、私個人の考えとしては美容整形外科でプチ整形をして団子鼻を改善するのが一番確実な方法だと思われます。

プチ整形ですと費用もしれてますしね…

(何となれば施術は医者がしますし…)

(ヴィトゥレ)

団子鼻の原因

団子鼻の原因は遺伝である場合が多いですが、その他にも原因と考えられることがあるんです。

団子鼻になってしまう原因を知り、対策するようにしましょう。

鼻先の皮下脂肪

団子鼻になる原因は、「鼻先に皮下脂肪」がついてしまっているからかもしれません。

鼻はどのような構造になっているのか、ご存知ですか?

鼻は、皮膚の下には皮下脂肪、その下には大鼻翼軟骨、この三層でできていると言われています。

イメージ的に皮膚と軟骨だけでできていると思っていましたが、しっかり皮下脂肪なんかもあるですね!

ということは…

太ってしまい、顔に脂肪がついてしまうと、鼻にも脂肪がつき、団子鼻になってしまうということです!

とくに鼻先に脂肪がつくと、立派な団子鼻になってしまうのでご注意を…

小鼻の筋肉が衰え

「小鼻の筋肉の衰え」により、団子鼻になってしまうこともあるそうです。

小鼻やその周りには、筋肉があります。

もともとあまり使わない筋肉ではあるのですが、加齢などにより筋肉が衰えてしまうと、団子鼻になってしまうんです。

鼻痩せには、筋肉を鍛えることも大切ですね!

鼻先のむくみ

団子鼻の原因の一つには、「鼻先のむくみ」もあります。

塩分を摂りすぎたり、なんらかの原因で血流やリンパの流れが悪くなると、余分な水分が排出しずらくなるため、足や顔がむくんでしまうことってまりますよね。

鼻先も同じようにむくんでしまうため、団子鼻になってしまう事があります。

鼻先の軟骨のアーチ

団子鼻の原因は、「鼻先の軟骨のアーチ」が原因である場合があります。

鼻の形は、主に軟骨により作られているそうです。

特に、鼻翼軟骨と呼ばれる鼻先にあるアーチ型の軟骨により、鼻の形は大きく変わると言われています。

この軟骨は、刺激などにより変形してしまう場合があり、そのせいで団子鼻になってしまうことがあるそうです。

デブ3

うつ伏せで寝たりするのも、変形してしまうもとになるので、注意しましょう。

まとめ

遺伝のせいにして諦めていた団子鼻…

鼻痩せを目指して、是非対策してみてくださいね!

私も鼻が低いことがコンプレックスなので、むくみをとったり、筋肉を鍛えたり、挑戦してみたいと思います。

目指せ美鼻!!

>>綿棒とオイルで簡単に毛穴の角栓(黒ずみ)除去OK!いちご鼻は嫌よね